5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エッジ×リディアを応援するスレpart6

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/20 23:13 ID:NN7F7pf1
若様とリディアたんの恋をみんなで応援するスレです。
エッジ×リディアな小説、イラスト等を若様&リディアたんに献上しましょう。

            ∧∧∧∧
            (*゚ー゚)゚Д゚,) 俺たちを応援しろ
sageでマターリとね   |  つと |
             〜、__つ   |〜
               .U^U
前スレ
エッジ×リディアを応援するスレpart5.5 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1048683457/l50

過去ログ
その1 http://game.2ch.net/ff/kako/1013/10134/1013418909.html
その2 http://game.2ch.net/ff/kako/1017/10177/1017750120.html
その3 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1029046004
その4 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1036071320
その4.5 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1036687675/
その5 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1043675368/l50
その5R http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1044283504/

関連サイト及びSSうp時の注意事項(必読!)は>>2


2 :なしのつぶて:03/10/20 23:15 ID:Vc0EA4OS
2だたら逝きる

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/20 23:15 ID:X1IW8n5d
祝!part6突破〜

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/20 23:21 ID:NN7F7pf1
関連サイト
若様と召喚士
ttp://sakimayu.hp.infoseek.co.jp/
ハマチタソの保管庫
ttp://members.tripod.co.jp/ERhamachi/index.html

★SSをうpする際の注意点★
・エロ描写ありの場合、事前に申請する事
・名前欄に「18↑」などと入力する事

sageでマタ-リと萌え語りましょう!

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/20 23:26 ID:0FGv2mIn
 ヒョイ ,  ∧∧
   ( _(,,゚Д゚)     ミ  ___
  ⊂___,.つつ      て.  ) クルリ
彡               ⊂  .ノ
               ("  )           ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.               ∨∨ 彡       (,,゚Д゚)  <   4ゲット! スレ建て乙
                           /  ,つ    \_______
                          〜、 ノつ  スタッ !
                           .(/


6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/20 23:31 ID:/ZewmjJi
1氏 乙彼!
↑…って、若でつか?

7 :中山悟:03/10/20 23:31 ID:iwZKZ5Zu
Q・このー木何の木?
A・エクスデス


8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/20 23:42 ID:0/X50Pmy
sage

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/21 03:35 ID:jP1UzOXE
ttp://cerise-web.hp.infoseek.co.jp/gemusyo2003/index.html
エジカコイイ!
コス写真だから見たくない人は見ないほうが…

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/21 07:57 ID:Ls7QIk1K
             _____,,、-'''"~`'ー、ー、!,
           /:;;;;;_、---:: :: :/!:\ヽ:,|`i-、
          /_=-ー''''''フ~~~´:: : ::!.: :\:i|:;;i:;ー、
       _、/"/'": :: :/::/:/::/::/ミ::!、::!:|:::|::;|:;:::::`''ヽ
     /" /::::/::/:/:/::/::/:/ミミ、::!'::;i::::;;'i;;::::彡三ヽ
    / ,/::::/:;/:::/:/:;/:;:/:/ミミミ、:|::;!|::!:::|::/::::::三'、
   /  /::::;/:;/:::;;/:/::;/:::/::!ー---='{::|!|:;;i|;i==ミ'=、゛=---、,,,,,,
.  /   /:::;/;::;/!:::;;;;/::;!::;:i.|:::!|::!.     !::|``''!:|!:;;;;,-'''-:、::::..... `-:|
 /    i:::;/;;:;/::|::::;:;|::;;i|::;|_|,,|.|;i  、,,,,,,,,,_!:| :. !|`彡`=`-:`゛ー、|-!
. |    |::/;;;/:::::|::;;;;;|:::;;!|:|'_,!;|゛'|   、._,,..,_!|'-: i!!ξ、彡i'': :ヽ'ヽ'丿
 !    |::/;/!:;/:;|::;;;;;!、::;;ヽ'!{:i,ヽ'!.  "¶:;:'i;'!ヽ / "、.、|;:;:|:::__!;:::::〉
.     |::;;/.|/|::;:!:;;;;;|::ヽミ| 'ー'. `   'ー-'´ ´ '~) .ノ;:;:`'''!''|'-、ヽ
.     {::;! ! .|::::;:;;|:;;、::;;::ミ、. '    ゛゛    .!o,/::;!;::|;/:/  i:!
.     |:;|  ! .i::::;;ヽ:!::、::!::i|!ヽ. `''''     ,、:' !ーノ;;;:::|:;:|;;:/   |!
     !;|  \i::::;、|'i、:;;、:::=ノ;゛ヽ.____,,、.-''":: .|:;;;|::;!'|:;|;/::/|   /
      |   ヽ::;;|、'i\!、::|::;::|::::ヽ、:|     .!|'ミ!| /|/.!| '!.  /
       !.    !:;:| ~!.:|'!'!::;::|;|、':,':,''/      !|8-/,,,,,,_ !、 \
      ヽ.   !:|ノ~!|:|:::{:;::;i::::フ'''゛    、/゛ヽ    `ヽ、
       ヽ  ./.i::;::|::!::::!://    o:''゛          .!
         i´:: :/:|:;;:!:::/::{!"i、o=='''"゛           .|
        .ノ!、:: !:| !:::/://./|゛  _,,,,,__    !       /.
         〉、......:;;;'=/'、 _、 -'''"´..::::...ヽ、  .i|      /


11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/21 17:49 ID:Gm3wNMjy
>>9
ここのがカコイイ!!
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~ayato-a/edge.htm

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/22 06:59 ID:5FlAdG0p
>1
乙カレー
さぁ、このスレでも萌え市にするぜ。

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/22 22:32 ID:frmq+rL+
みんな何処いったんだよぅ

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/22 22:35 ID:bd2tfsjO
ここに居るよぅ
でもまだ前スレ埋めてる

最近地味にだけど、新たなサイトでエジリディ絵やSSを見かける気がする
うむ、大変すばらしい

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/22 22:38 ID:m/lUy/9J
単体萌えスレは死んどりますがな・・・

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/23 02:01 ID:bqDQSKwL
Sakiタソ、ずっと更新止まってるんだがどうしているのやら
(必要事項があってメールしたのに返ってこないし・・・)

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/23 04:44 ID:4nuGeqqP
前スレの最後にあれだけ盛り上がってたのに、新スレになったとたん
人が消えたね…
アラーム鳴らせば出てくるかな。


18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/23 19:17 ID:kGVfWhkw
漏れも密かにSakiタンとアンチゴキタンのSS、期待してたのにな

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/23 20:25 ID:nOErtBB0
粗編む? 何?

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/23 20:35 ID:nK+SeZkW
ググってたら良作萌エロSSに行き当たった(*´Д`)ハァハァモエモエ
やっぱ初めてのリディアたんはええなぁ

サイトではなかなかエロ読めないから、ここでの新作に期待してるんだが

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/24 01:11 ID:0aX3VAYV
リ「…あ……だめ……」
エ「なんで…?」
リ「…だって…まだ…」
エ「まだ…?」
リ「…大、丈夫…かな…」
エ「じゃ、遠慮なく…」
リ「あっ…そこじゃ、な…」
エ「え…どこ…」
リ「…こっち…かな…」
エ「こう、か…?」
リ「ん……あ、でも…」
エ「こう…は…?」
リ「やっ…ちが…」
エ「じゃ、どこがいいんだ…言ってみ…?」
リ「………かん、なぃ…けど…」
エ「んじゃ…こっちなら…いいか…?」
リ「…あん、だめ、やっ…やだ、やぁだぁ!」
エ「こう?」
リ「…ぁ……ん…」
エ「いいんだな…? …いくぜ…」
リ「ぁ、待っ…て…ぁ…あぁっ……」

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/24 01:13 ID:0aX3VAYV
エ「……っと…まず、半分だな…おお〜、うまそ〜…」
リ「ああ〜……切っちゃったぁ…」
エ「切らなきゃ食えねーだろ、丸ごとかじる気かよ?」
リ「だってぇ…折角うまく焼けたのに…」
エ「うまく焼けてりゃどう切ったって美味そーに見えるモンだよ!」
リ「だって、なんか…もったいないい〜…」
エ「冷めちまったらもっともったいねーだろ? 八等分か? 六等分か?」
リ「え…ええ〜と…ううう…んん〜…」
エ「……切り方で悩み、大きさで悩み、考え過ぎなんだよおまえ…」
リ「ぁ、あ…あああ…」
エ「………………っし…六つな! …さ、食おーぜ、おまえの苦心のキッシュだ!」
リ「っ!? …ミートパイ!」
エ「えっ? あ、ミートパイな、ミートパイ! いっただっきま〜す!」

 おわり

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/24 22:26 ID:0UPQCcok
>>21-22
ドキドキしつつ笑わせてもらいました。
ありがd

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/25 14:49 ID:pIgYzaEI
ごめん、もいっちょナイツネタだけどいい?
リディア(と思われる)のつぶやきがあったのだが

「今日はみんなで私の村、ミストに遊びに来たの。一つ屋根の下でアイツがいるなんてドキドキしちゃう。
顔を合わせると喧嘩ばかりしちゃう私たち。ホントは仲良しなんだからっ!て言っても、
みんなは信じてくれないの。今日は絶対喧嘩しないんだから」(かなりうろ覚え)

個人的にあんましリディアっぽくないなと思ったんだけど、
これは公式と受け取ってもよろしいのか?

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/25 15:56 ID:QUh3j12K
オリもそれ見た!
リディアって書いてなくて確信はもてなかったんだけど
リディアに仮定して、超モエモエしてますた(´∀`*)


26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/25 18:09 ID:5MQgRwy+
前スレで紹介されてた、FFナイツの
エジリディ真理尾ペイント画・・・・・・の
元絵発見!!

ttp://www.kiss.ac/~wani/zaiko/tenmatu.jpg
これが、フルカラーで、ペイント画であったのよ。
マウスでこつこつ描いたんだろうねぇ
ご記憶の方、いらっしゃいますか??


27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/25 20:56 ID:JB61Dqto
>>26
セリフにも感動・゚・(ノД`)・゚・。
シリアスな2人も限りなく好きでつ
フルカラーで見てみたい

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/25 21:57 ID:5RM9GCxZ
ナイツなつかしーなー。

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 02:30 ID:kjgr68Fk
ファミ通かなにかだったと思うけど、コテージネタのエジリディって覚えてる人いる?
4コママンガで、黒で塗りつぶした台詞だけのだったけど、なんか良かった。

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ :03/10/26 10:10 ID:t8bTPvqG
コテージネタって聞いただけですでに(;´Д`)ハァハァ


31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 15:54 ID:VpF4kViz
遅レスだが>>11めちゃめちゃカコイイ!!

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 16:25 ID:bX29adkX
>29氏
せりふ・・・発掘・・・キボン

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 17:55 ID:hTJW10Km
「見慣れぬ異国の少女が若様にお会いしたいと…」
その言葉を聞き終わる前に、エッジは弾けるように部屋から飛び出した。

緑色の髪を遠くから確認し、心臓がドキンと跳ね上がる。
あれは…。だがその人は、思い描いてたものよりずっと小さなシルエットを描いていた。
その顔は下を向いたままだ。もどかしさで走り出し、城門の側にいる少女に近づいたが
背丈はエッジの腹までしか無い。
「お前…」
息をついて、俯いたその顔をそっと上げさせると、不安そうな少女の瞳とぶつかる。
その愛らしい顔立ちには覚えがあった。いや、何度も夢に見たはずだ。
「…リディア?おめー…」
そのまま絶句する。
「エッジ…。わかるの…?」
「当たり前だろ!でもなんで…なんで子供の姿なんだ…」
そう、そこにいるのはどうみても10歳くらいの幼い少女だった。
「あたし、幻獣界を出てきたの。そしたらリヴァイアサン様がお怒りになって…
今までここで過ごした時を無かったことにするって。本来のあるべき姿に戻りなさいって…
あたし、一生懸命頼お願いしたんだけど…でも…」
じんわりと涙を浮かべながら辛そうに話すリディアを、エッジは目を見開いて凝視した。

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 17:57 ID:hTJW10Km
何てことだ。にわかには信じがたい。しかしリヴァイアサンに対する怒りよりも強く
手で顔を覆って泣く、目の前のリディアに心を揺さぶられた。
「リディア…」
それこそ幼な子をあやすように、頭を撫ぜ必死で慰めてみる。
ミストでもなく、バロンでもなく、他でもない自分を頼って来てくれたことにエッジは胸が熱くなった。
「心配すんな、リディア!」
「きゃっ!」
突然エッジはヒョイっとリディアを抱き上げた。
「おめーがどんな姿でもよ、俺んとこに来てくれたってだけで俺様もう涙出そう!
そんな泣かなくてもさ、大丈夫、エブラーナはお前を歓迎するぜ!」
混乱する気持ちは全て隠し、エッジは明るく笑いとばした。
「ようこそ、俺の国へ。リディア」
チュッと音をたてて頬にキスし、にやり、と悪戯っぽく笑ってみせる。
驚きの表情から、リディアはみるみる真っ赤になってエッジを睨み付け、次第にまた顔が歪んでいく。
その瞳からぽろぽろと新しい涙が零れる頃には、エッジは優しくリディアを見つめていた。
リディアは担がれたままエッジの首に抱きつき、お互いに体に回された暖かな腕を感じ合った。

風変わりなそのカップルは、新しい困難を手に入れたが
心から幸せだった。紛れなく今までで一番幸せだった。

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 17:58 ID:hTJW10Km
>>33-34
おとぎ話風エジリディですた

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 18:02 ID:EZYZuJBG
>>33-34
乙〜いい感じ
エロ王子むしろ喜んでないかw

けど結びの2文がその後何か一波乱を予感させるような・・・いや波乱含みなのは間違い無いけど

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 18:13 ID:CmWAAF60
真正の19差カプ・・・
犯罪でなくなる頃エッジはいくつだい?

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 18:34 ID:aNrY2jYc
>>37
安心しろ。「法は貴人には適用せず」と古人も言っておられる
もう王子じゃなくて王だし・・・うらやますい

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 18:48 ID:AuHMQmha
>33-34
ちょっと前にやってたドラマ、『14ケ月〜妻が子供に還っていく〜』を思い出しますた。
本編ちっとも面白く無いのに気になって見てたけど、エジリディだとすべて許せてしまうな…

リディアが16歳になった時にはエッジ35歳か。20歳になってもギリギリ30代。
…なんだ、全然大丈夫じゃないかYO!
援交じゃない相思相愛なんだから堂々としる!


40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 19:32 ID:zXWWcpxQ
>33-34
顔にやけながら読んじゃった。



41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 20:04 ID:hTJW10Km
>>36
何気にIDがえっずぃ(・∀・)ウラヤマ!

なるほど波乱…そりゃイロイロと。イロイロイロイロ…(;´Д`)
自分の乾いた文じゃ何かアレなので、ハァハァな続きを誰かおながいしまつ

それと誤字スミマセン 33−34でした

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 20:36 ID:n9dL08Lb
いいよーいいよー。
二人がしやわせならいいよー(;´Д`)ハァハァ

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 21:14 ID:ZhRNsWU8
とびっっっきりの若い奥さん
しかも美貌の巨乳な未来確認済み ハァハァ・・・

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 22:53 ID:u5fIfl0p
に、なるとはわかっていてもやはり7歳なので発達するまでおあずけな訳だね…
若ガンガレーヽ(*´∀`)ノ タエロー

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 22:57 ID:zXWWcpxQ
ttp://www17t.sakura.ne.jp/~pain/erosyoko_p/ff4/01.html

スマソ。既出かもしれないけど、かなり萌えたので。

エロありでつ。

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 23:07 ID:UlUmNW9o
>>45
(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
わしもこれ大好きでつ というか自分が貼りたかった。ありがと45タソ



47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/26 23:09 ID:EZYZuJBG
>>45
(;´Д`)ハァハァ 強引系純愛系エッジ式〜♪
こういう多少長くてもテンポよく読める話は好きでつ

しかし・・・何でもう2つ置いてあるIVの小説は801なんだYO!

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 00:01 ID:rgNG0cKU
>45氏 アリガd(・∀・)!
この場合、以前見たのはパパだったけど、
小さい時お風呂に入れてくれたセシルのだったら
エッジは怒るであろうか

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 19:20 ID:lovUFhO/
>>48
「リヴァイアサンのおじいちゃんのとは全然違う」
とか言われたら、エッジは複雑な気持ちになるだろうね

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 19:34 ID:he24DNe8
>>49
タイタ(ry

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 22:01 ID:fUlzMsQA
>47 っこんなウンドー、し〜なくても。
…や、したいんだってさ。

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 22:06 ID:xEAELZtN
ハニーキタ━━━ヽ(;´Д`)ノ━( ;´Дノ━( ´)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(` )━ヽ(Д` )ノ━ヽ(;´Д`)ノ━━━!!!!
        へ )   (  ノ  (  )ノ   (  )  へ  )    へ )    へ  )
           >    >    <      <      <       >      >


53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 22:14 ID:mq7+ny9p
>52 イイでしょ。

54 :52:03/10/27 22:18 ID:xEAELZtN
ズレ杉_| ̄|○ 

しかしこの世にこれ程の萌えがあろうとは(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
この作者さんの過去作品発掘というライフワークを、ここに誓いますた
リディアたんかわいすぎる(*´Д`)

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 22:19 ID:UStppdt/
>52 これも強引系ですよね。

この描き手さんのをもっと読みたいです。
また描いて欲しい〜・・・・・無理だろうけどね。

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/27 22:33 ID:6AsmNUz2
相手がお子様だと、
強引系か交換条件系ぐらいしか成り勃たないと思われ。

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ :03/10/28 19:28 ID:/enj89Tn
>>52のは強引系というか立派なゴーカンなんじゃ…
セクハラされてもアオカンされてもケロッと許すリディアたん(((( ;゚Д゚)))イイノカ?

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/29 00:06 ID:/v7srQNt
イヤよイヤよも好きのうち?

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/29 21:49 ID:RnJe6Gor
初めてエッジに手を出されたリディアたん
以後男ってこんなもんかと納得しますた
しかも基本がエッジになったので、他の香具師だと物足りません

               ∧∧∧∧
   オラオラオラ    〃 ミ `Д´)゚д゚*)    ウ、ウンイイヨ…
  イクカリディアタソ    ミ   つ   ノ
            〃(@ ノ /U
              U UU

    
     _∧∧__                         
    / (゚- ゚*) ./\  …ヤッパリナンダカチガウ                    
  /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/            
    |____|/   


後日
     ∧∧∧∧    ドウダリディアゴルァ!!
     (,,≡(,,゚Д゚)
     \ /U U ズブッ
     〜(∩■ ⊃
       ヽ、⌒ ヽ⊃ ))
       (( ∪(*д。)  ァァァァ--
           ∨∨    モットモット---ヤッパエッジジャナキャダメ!

   

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/29 23:41 ID:gPa/8TEs
>59
リディアタソが他の野郎とエチするなんざ断じて許さん!


61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/29 23:42 ID:LX37Xdxl
そういうのスキーかも

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/30 16:07 ID:tBhnoQfA
今更だが…
>45 ありがd!!
自分好みの良SSでカナーリ満足。

>52 
漏れもこのスレ見てて欲しくなり先日ついに注文。
早く届かないかなぁ 待ち遠しいでつ

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/30 19:21 ID:3MccyzEK
>59 エッジ専用リディアたん

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ :03/10/30 20:19 ID:/aboYszD
>>59
むしろエッジの方がこれに近いような 
 
        ∧ ∧∧∧
  ・・・・ (( (,,#゚Д゚)‘∀‘) イイ!!イイ!!
       /   つ   ノ
    〃(@ ノ /U
      U UU
 
               ∧ ∧ ゴルァゴルァ
       ・・・・・・・・    (,,゚Д゚)                      
               / つつ    ハニャーン!!          
           (( 〜( (.  ゙`∧ ∧ ハニャーン!!    
               U^て_,U(*‘ヮ‘)  
 

      ∧∧
      (,,゚Д゚)   ・・・・・・・・・・。
      |⊃|
     〜|  |
      し`J

 ∧∧
(#  )  ・・・サビシイゾゴルァ・・・・。
∪  |
 |  〜
 U"U

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/31 00:10 ID:jccwGzqY
エッジ=H上手
という方式が一般的なんですかね?

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/31 19:48 ID:HaUo50lB
>>64
モエ〜

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/31 20:14 ID:MWUWje99
女の尻ばっかおいかけてる男(しかも王位継承者、モテるだろう)
が 下手くそだったらかなり萎える
しかも、26という年齢を考えたらナー。

常識的に考えて H上手ということにしておいてくださいオナガイ

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/10/31 21:00 ID:kwZ31Cle
自ら女好きと認めてるくせに下手だったら、確かに萎え
自分のテクに自信があってこその行動って、ことで>女の尻ばっかおいかけてる

しかし自ら追っかけまわす、ってことは
周りの女性からチヤホヤモテモテってわけではないのか?
来るもの拒まずのイメージがあったけど
案外迫られると逃げたくなるタイプなのか?
自分から責めるのが燃えるぜ!みたいな


69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/01 01:06 ID:M4krxEEg
>67
ハゲド。加えて両利きで器用ってのもH上手さをかもしだしてる気がしないでもない。
王族でたぶんモテモテで26歳のいい男なのに、下手クソもしくはドテーだとは
思いたくない罠。

追いかけ回すのは…「よいではないか、よいではないか」「ア〜レ〜(帯くるくる)」の世界なのでは
と言ってみるテスト。
エブラーナの王には側室いるのかな…




70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/01 12:46 ID:RKvtjBjD
エッジは一人っ子だし、エブラーナ王は代々正室を一人娶るのが風習
でも王子時代はセフレに囲まれてウハウハ

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 00:19 ID:FYCn6lWf
近づきたくないなあ。
でもこの宿の出入り口はここだけだしなあ。
折角コックピットの掃除でもできる時間ができたのにさあ。
恐いなあ…ふたりして。
「…や、やあ」
「おー」
「……」
エッジは平気みたいだな。
リディア…何だか…泣きそう…?
「…どう、したんだい?」
ああ! 思わず聞いちゃった!
なんて馬鹿な事を!
「…セシル…」
「お、おはよう…?」
ああ、挨拶は朝食前にしたんだっけ。
落ち着け、僕。
気をしっかり持つんだ、セシル。
「おはよう…どこ行くの?」
なんかリディア、物凄く不機嫌な声〜…
適当に…当たり障りなく…ってことで…
「ちょっと…飛空挺のトコ、まで…」
わ…っと? え? 何?
「ひまなの?」
「え?」

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 00:21 ID:FYCn6lWf
僕の袖をしっかり掴んでじりじりと迫ってくるリディア。
…僕は脅されているんだろうか。
「ちょーどいいじゃん、セシルに連れてってもらえよ」
難しい顔してる割りに言う事は結構楽しそうだよね、エッジ?
「…何処へだい?」
「王様」
「王…様…って!?」
「行きてえんだってさ」
「リ…リディアが…!?」
何でリディアが!?
王様って、あの王様? 別の王様?
王様の所、って意味かな?
ああ、でもここはトロイア、王様はいないよな。
違う、違うよ、ええと、ええと…
「…ダメ?」
…泣きそうな顔で睨まないでおくれ、リディア…
「ぁ…や…ぁの…だ…って……な、何で?…何でリディア、あんなトコ、行きたいんだい?」
エッジはわかるさ。
でもなんでリディアが?
「…すっごく、楽しートコなんだって」
「…ぁ…」
「天国なんだって」
「ホンット、サイッコー!」
え!? 行ったのか、エッジ!?
「エッジに…聞いたの…?」
「…うん。セシルは? 行った事ある?」

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 00:23 ID:FYCn6lWf
「な、ないよ…でも、僕は行きたいとは思わないけど…」
「ハハ、ウソだぜリィ、男なら誰だって行きたいトコなんだぜ〜」
「エッジうるさい!」
ぴしゃりとエッジを一括するリディア。
結構…迫力…
「リディア…あのね…」
袖を掴んでいた握り拳に僕もそっと手を置いて…
まず心の中で深呼吸。
失敗は絶対に許されない。説得をしくじれば…
「…例えばさ…色んな武器が揃ってるお店があると思って?」
「うん」

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 00:24 ID:FYCn6lWf
「エッジはすごくそこに居るのが楽しくても、リディアは楽しいかな?」
「…あんまり」
「お菓子屋さんもそうだよね、リディアは楽しい、エッジは怒っちゃう」
「うん」
「じゃあ、王様は、どうだろうね?」
「た〜のし〜い〜」
黙ってろってば、エッジ〜!!
行かせたいのか、この子を!?
「…エッジはああ言うけどさ、リディアも楽しいかな?」
「……」
「女向けだとオネーサンじゃなくて、キレーなオニーサンが出てくんじゃね?」
「…あ〜んな、お兄さんがいっぱい居たら、どうする?」
「…っ! うそ…」
「どーゆー意味でぃ!」
「そういう所にはさ、近づかないでおこうよ、ね?」
「……わかった」
…よかっ…たぁ〜…
「リディア…いい子だね」
頬にキスして、頭を撫でて、思わず顔が緩んでしまっ…
「セシル! 飛空挺に用なんだろ!!」

おわり

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 01:20 ID:ZwnMoS4z
グッジョブ!かわいいなぁ〜

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 01:26 ID:/aLhbe+N
セ氏がなぜこんなにも怯えてるのかワカランと突っ込みつつ
ちとワロタよ。ありがd

でもこのリディアは7 歳 児 で つ ね ?

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 13:02 ID:l5mnp1TV
71-74のイミガワカラン・・・


78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 14:05 ID:qPZpinO4
>69
エッジが器用って設定は公式?

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 14:17 ID:fqqvNlaE
王様って何ですか

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 15:01 ID:Q/lN23kg
SSご苦労でつ!
セシルのキョドリっぷりにワロタ

>>77,79
是非FF4をプレイしてくれたまえ

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 19:41 ID:sn+/nQET
あ〜〜。某サイトの影響で、エジリディのテーマが
「月のしずく」になっちまったよ。

切ないっす。

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 20:17 ID:C9FpEr1u
さらしあげ

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 23:08 ID:2mEe5Byn
>>81
テーマソングってわかるよー。
なんつーか、勝手にこれはエジリディソングだろ!
って思い込んでみたりする

私は今は特には無いが、リディアのテーマは「Still」という歌
マイナーな上スレ違いですな。sage

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/02 23:10 ID:2mEe5Byn

ごめん、今は特には無いのは「エジリディのテーマは」という意味
リディア単独では「Still」という歌

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/03 01:41 ID:D1hMFgLb
テーマソングっつうか、
何かのラブソングが流れてたら、その歌詞に当てはめてエジリディ妄想してた。
ボーカルが男だったらエッジ、女だったらリディアが歌ってる、みたいな。
最近しなくなったなぁ。あの頃は想像力豊かだった…

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/03 10:58 ID:MAcxZ8S1
ケータイとか、現代を連想させる歌詞が入ってると萎えるかな
抽象的、普遍的なラブソングだと、結構イケますが


87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 16:59 ID:BjvKMxU6
「t-fish」で萌え。
「ロッド」っていう単語が出てきたから。
それ以外の歌詞は萎えだったけど。

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 20:55 ID:PpRwSId1
前に言ってたエジリディアンソロ欲しい…
誰か作ってくれないだろーか。
作るなら意地でも参加したいわ。

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 22:05 ID:wPHJ7T92
時々、エジリディ好きで好きでタマラン!妄想(;´Д`)ハァハァ
って人の作品より、一歩引いた人の作品を見てみたいときがある

妄想激しすぎると、その人だけのエジリディ世界感が強すぎて
ツボにはまらなかったら( ´・ω・`)ショボーン
反対に、思い入れがさほど、の人の方が
原作の枠を超えない(=原作に忠実)&より客観的に作品を表現
結果、(゚Д゚)ウマー…ってことになったり…

てなことを>>45とか読んだら思った。作品レベルが高い、てのは前提にしてね
普段別ジャンルしてる人のエジリディとかって興味あるんだよなぁ
こんな風に思うのって変ですか?
モチロンアイガコモッテルノニコシタコトハナイガナー

   

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 22:28 ID:ytUiDqea
結構同意。
妄想が本編の世界観まで侵食してる作品は
他人がみるとちょとやり杉ダターリ。
エジリディ度の丁度良さが判る勘ってのが
センスなんじゃないかな

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 23:07 ID:2dzsHal6
おいおい、一歩取り違えたら全てのエジリディ書きが凹むよ。
一人一人エジリディへの思い入れが違うってことでいいんじゃない?
みんなが同じエジリディ書いてたらそれはそれでツマンネ



92 :89:03/11/04 23:27 ID:wPHJ7T92
それもそうだね91タンよ
自分でもSSとか自炊してて、ハッと気づいたら
全然性格とか違ってんじゃん(;´Д`) とかなるのでついね
そういう時、原点に戻ってみると新たな発見があったりするのだよ

>>89前半部分は蛇足でしたな
色んな人のエジリディ見たいってのは同意だyo!

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 23:30 ID:2Vh6kDli
設定がかけ離れ過ぎていると「こういうエジリディもあるんだなー」とは思うけど、
2度と読まない率が高い。小説でも漫画でも。

>普段別ジャンルしてる人のエジリディ
別ジャンルしてても現ジャンルと同じくらいの萌え&妄想の激しい人だったらあんまり関係ないとオモ。
要は他人のツボと自分のツボが同じかどうかなんだよね。
リディアがエッジに対して恋心持ちまくりで行け行け押せ押せだったり、エッジとリディアの子供と
その後の話だったり、リディアがナース服だったりするのはネタとしてはいいけど目を逸らしてしまう…。
特にオリキャラが出ると正直引き潮。
いや、その書き手さんの作風だとは分かってるんだけどね…。

悶えるほどエジリディ好きだけど、さすがに受け付けないシチュってのは皆さんありますか?


94 :93:03/11/04 23:39 ID:2Vh6kDli
すいませリロしてから書き込めば良かった…。
忘れて下ちい….

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 23:41 ID:ZGhEUUMN

う〜む・・・
やっぱ『現代版』とかは萎えますな。

オリキャラも(特にエッジの許婚とか)イラネ。

他は、両思いなのにエッジが平気で女遊び・・・
リディアに出会う前なら、女遊び派手でも結構だが、両思いになったら、
リディアに一途な若様でいて欲しいですな。



96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 23:49 ID:ytUiDqea
そ? そっか スマソ 逝ってきまつ

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ :03/11/04 23:54 ID:57GY298Z
シチュではないけど

エッジが短髪 もしくはツンツン もしくはオールバック(風)

は譲れない

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/04 23:59 ID:L9Qa1KSa
若様にとってリディアは、見た事もない新種の女の子だったんだろうね
リディアから抜け出せなくなる若様モエー(;´Д`)


99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 00:00 ID:Gr6RikAP
誰かが 死ぬのは ャ

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 00:07 ID:XEU567YX
あんまりエチーに慣れてるリディアたんはちょっと…(;゚Д゚)

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 00:11 ID:GfXCzTyA
エッジは“緑”っていう色がとっても好きだった…とか?

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 00:15 ID:QBU9DAUr
その表現(・∀・)イイ!!>リディアから抜け出せなくなる若
くそ〜こんな筈では…みたいな

現代版、私はお遊びとかでなら容認派。好きなのもある。
ただイラストだと、リディアは「単に緑髪の女の子」になりがち
逆に、本編の世界観をウママに表現されてたら嬉スイ

当たり前だけど、結局は自分のツボにはまるかどうかだな、ホント
上手いのはわかるけど萌えられない。ってのあるし SSでも絵でも

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 00:18 ID:UX8nZ5Od
愛がこもってるなって伝わってこれば下手でもいいかな。
まぁまた見る・読むかは別として嫌な印象はあんまり無いなぁ

オリキャラはFF4にはキャラ少ないし
過去の話とかなら別に不自然じゃないからいいな

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 01:47 ID:hekdwHDQ
>98
新種の女の子
warota

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 12:17 ID:q+tS4LP1
>>83-84
遅レスな上にスレ違いな内容かもですがひょっとして
「Still」はCo○coの曲の事ですか?
だとしたら激しくリディたんにハマる気がする・・

違ったらスマソ
スレ違いもスマソ
ヲチに戻りもす

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 13:55 ID:vDrQKAWt
エッズィには是非、氷室の「魂を抱いてくれ」を推したい。

・・・いや、漏れが推す全てのカポーに捧げたいくらいではあるが。

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 22:23 ID:5NbrqJi/
>>105
その通り。同じ思いの人がいてヨカター(・∀・)人(・∀・)ウレスィー
曲や歌詞はもちろん「あ、お腹なっちゃった」てのもリディアっぽい

11の頃、5年も経てば世界を動かせる程の力を手に入れられると想ってた

激しくリディアたん(*´Д`) スマソ邦楽版逝ってきまつ

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 22:55 ID:webseuEr
色んな人のエジリディを読みたいっ!
なのでアンソロ企画を実現したいっっ!

・・・が、こういうのってどうやって企画するんだ??



109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 23:13 ID://X9IMrz
希望者を募集
資金をどうするか
何ページ位になるのか
何冊作るのか
原稿のサイズは(厚みでない)
コピー誌かオフセット誌か
どうやって配布または販売するのか
イケニエ(製作責任者)を選出
………それでも、やる?


110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 23:20 ID:ZbeJd2oN
ここの過去ログ探すと結構あると思うんですけど・・・
マンガが欲しいって事かな?
ssだけでなくて?
本の形で欲しいの?

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 23:35 ID:1pGj/bov
ここにSS書きに来る人はいたが、
漫画やイラスト置きに来る人は・・・いたか?
・・・たくさんの人が参加するなら、
文章ばっかりだとアレだし、漫画中心になるかもだよね。
・・・いろんなサイト巡って声かけるとかかなぁ・・・?

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/05 23:58 ID:4dfsWdvz
どうしても2ちゃん絡みだと思うとアンソロ参加するのも腰が引けてしまう…。
でも漫画描きたい香具師(´Д`)ノハイ

そのままここに漫画うpすればてっとりばやいんだけどね。
いきなり本作るよりもここでいろいろ披露して結束を固めた方が良いと思うんだけど…。
アンソロとなるとそれなりに同人知識無いとできないしねえ…。

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 00:00 ID:TKhLb0fM
原稿のコピーとステープラと製本テープがあれば本は出来る。

すんごく絵とか話が上手くて満足〜な作品が
コピー誌だったりすると
カコイイ!(゚∀゚) と思った頃が懐かしい・・・
猫も杓子もオフだった時があったから

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 00:09 ID:Dfj94l+y
>112 (゚∀゚)イイカモ
オンラインアンソロだね
投稿でいつの間にか内容が増えてく…
それってやっぱアンソロというより
マンガありssありのエジリディサイトか?

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 00:54 ID:hakyYtkO
あなたのテンプレにおけるリディアのサイズは?
                〜身長編
 1.エッジの目の高さ
 2.エッジの口の高さ
 3.エッジの肩の高さ
 4.エッジの膝の高さ
 5.エッジ超カイン並み

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 00:56 ID:+Sb0ZJHf
>>115


117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 00:58 ID:juDnXFbm
>>115
6. エッジの胸の高さ

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 01:15 ID:wx7+9CIX
1.エッジの目の高さ
天野がからしてそんなイメージ強。

つか妊娠ネタはまじ自分的にダメだわ。
あとはエチだけにこだわったss等。
喘ぎ声が不自然なのもキラーイ
オリキャラも読む気失せます。

あくまでも個人的な話ね。

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 02:55 ID:n/r+zOdG
>>1152がいいな


>>112
それがやはりてっとりばやいですかね…
でもコレ参加したらちゃんねらだとバレるというのも。
誰か誘いに来てくれ…るわけないし。
誘いに来てくれるくらい頑張って練習しますw

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 17:07 ID:lz4z2D8i
>>115
一応6で。
この先もう少し伸びる分見込んで。

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 19:06 ID:FiYTVpPP
2ちゃん派生企画だと参加しづらいってのはある。
特にサイト持ちさんとかそうじゃない?>アンソロ
それに投稿募集して、どのくらいの作品が集まるかも微妙に思う…
でもそーゆーの読みたい!自分は字書きだけど参加できたらいいなぁ

>>115
3で
身長差20cmだとこんくらい?

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 20:12 ID:Y/uWxj+V
>121
偽名でよければ参加したいでつ
    byサイト持ち


5とかいう勇者はここには居なさそうだな。
そんな私は3だけど。

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 21:44 ID:JaiEwn6P
偽名でも絵でバレてしまう罠

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 22:15 ID:5mjLNGw8
シラキリト───ス!
「こんな下手じゃないよ」
指摘されてもさらっと言ってみよう!

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 23:13 ID:wx7+9CIX
アンソロ企画サイトを作る→エジリディリングに協力に布教メルお願いする→サイト持ちもサイトなしも参加可能


ちゅうのはどうだ。
責任者になるヤシ居なさそうだか。

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 23:43 ID:66AQkxIa
>124
シラキリトース!しかないよねえ…。それか「作家さんに対する詮索は絶対禁止です」と注意文を載せとくとか
自分はまったくのピコなのでその心配はゼロに等しいけど、ちゃんねらだと知られたらやっぱり支障ありそうでコワ

オンラインアンソロは良い案なのでこのままポシャって欲しくないな
他力本願で申し訳無いけども…




127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/06 23:57 ID:L35uprDB
マンガは見たいけど…
ココでマターリss待ちも悪くない派…でつ

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/07 00:03 ID:iz6a7HhH
SS書きは文体でばれるという事はあるんだろうか・・・?
そこらへんどう?>読み比べている皆様

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/07 00:21 ID:brwkEyy8
かなり好きなSS書きさんなら分かるかも。
あとクセのあるSS書きさんとか。

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/07 03:03 ID:iz6a7HhH
ここでSS投下していた人たちの特徴全部把握してたら
それこそ神かもしれん・・・

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/07 13:56 ID:914DJXV8
>125
アンソロ企画サイトを作る→エジリディリングに協力に布教メルお願いする→
サイト持ちもサイトなしも参加可能

イイね
あとは同盟とか不況委員会とか某リディア企画サイトとかが協力してくれれば
いい感じに広まると思う。甘いかな?

オンラインだとSSに比べてイラストとか漫画のうpがめんどくて大変なの
ではないかな。
色んな人がアンソロ希望なら形として残る方が嬉しいんだけどそれも
難しいね。金がかかるもんな。アンソロ欲しいっていう人は出資してもい
いって思ってるわけじゃないだろうしね。

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/07 16:32 ID://fo5j9j
でも快く協力してくれるかどうかが問題だよね。
2ちゃんに関わりたくないのがサイト持ちさんの本音でないだろうか?
不況にしてもリングにしても。

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/08 20:38 ID:CBL1prWY
それにしても某お絵かき板に現れる消防はどうして
どいつもこいつも名前をいくつも使い分けたがるのかね?
スレ違いかもしれないが、大人な皆さんがサラリと聞き流してくれるのは
ここだけだと信じて。
ドウシテモイッテミタカッタンダヨー

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/08 23:38 ID:cYtDoaUK

自分は結構楽しんでる。過去ログは爆笑モノ。


135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 00:28 ID:L5PSbI1v

手が痛い
腕が痛い

逆立ちでもしながら書いてらっしゃるんでつかね?

そろそろ逝って来ます・・・・

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 01:32 ID:Aoc1cF3R

同じく結構楽しんでまつ。
たしかに過去ログは爆笑モノですな〜。


描くのに力入ッちゃってるんじゃ〜なかろうか。


137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 09:52 ID:DRQR8H0/
>>125
>>131
あまりにも他力本願。

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 20:47 ID:C+CGNGog
最近エジリディ離れしちゃったサイトさん多くないでつか?
ブックマークのうちの何件かが全く更新されてないor別ジャンル逝っちゃった・・・

挫けずガンバロー


139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 20:53 ID:Aoc1cF3R
>138 
悲しいけど現実ですな。

全く更新されないより、別ジャンルに逝ってしまわれる方が
ダメージ大ですな。

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 21:06 ID:C+CGNGog
>>139
うんうん・゚・(ノД`)・゚・。
心なしかここの住人も減ったとオモウ

ミンナカエッテキテ・・・ ・゚・(ノД`)・゚・。

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 21:15 ID:hVFWISBc
>>138
自分のブクマサイトさんも更新停止状態だなぁ
何となく期待して、つい日参してしまう

話は変わるが、エジリディONLYの漫画や小説よりも
FF4全体or登場人物大勢、の中でちょろっと2人のエピソードが出てくるってのに萌えてしまう。
2人だけにスポットライト当てた話も嫌いじゃないんだけど
あくまでエジリディ「風味」てのが好きなんだな。変なの。


142 :12時:03/11/09 23:37 ID:I043GjGq
こんにちは。前スレで指輪ネタ&箸ネタでSS書かせていただいた者です。
再びネタが浮かんだので…ちょっとSSの雰囲気的に出していいのか迷いましたが
アップさせていただきます。

それから、まだまだ未熟者ですが小説アップの際に作者名に困りますので
『12時』とコテハンを名乗らせていただきます。

143 :12時:03/11/09 23:38 ID:I043GjGq
「もう知らない! エッジのバカっ!」
「あーそーかい、オメーみてーなガキにバカって言われてもちっとも悔しくねーよ」

****************************************

「ほんとにもう……バカぁ……」
小さく呟いてため息1つ。木製の古びたテーブルに頬杖をつき、あごを乗せる。
窓の外に視線を送れば、どしゃ降りの雨。数時間前、彼が宿を出て行ってから
すぐに降り出したのだ。最初は大したことなかったのに。
「本降りになるわね、これは」
雲の様子を見ながらローザがそう言ったとき、真っ先に頭の中に浮かんだのは
雨具など持ったはずもない彼のことだった。

――もう知らないって、思ったはずなのに。

このバケツをひっくり返したような雨も、『きれいなおねーさん』とやらと一緒に
お酒を飲むために宿をこっそり(と言ってもしっかり彼女に見つかったわけだが)
抜け出した彼には関係ないことなのだろう。
雨が止むまでおねーさんと仲良く飲み続けるに違いない――きっと、そうだ。

もう真夜中なのに。あたし、どうして自分の部屋に戻らないんだろう。
部屋に戻って、頭まですっぽり毛布をかぶって、眠ってしまえばいいのに。

「……もぉ、あとちょっと待っても帰ってこなかったら知らないからねっ」
自分でもよく理由の分からないまま、それでも――

彼女は、彼を待ち続けている。

144 :12時:03/11/09 23:39 ID:I043GjGq
************************************

「……あー、ちくしょー……」
苛立ちを隠そうともせずに毒づくと、空を見上げる。
今立っている軒先からでは屋根が邪魔してよく見えないが、それでも
一面を覆う雨雲と、そこからものすごい勢いで落下してくる雨粒くらいは確認できた。
彼がこの店に着いてすぐに降り出したのだ。どうせすぐ止むだろうと思って気にも
止めなかったのだが。

――まさかこんなどしゃ降りになるとはな。しっかし、参ったねぇ。

声には出さずにうめくと、がりがりと頭を掻く。

今帰らなくても、雨が止むまでここで飲んでいればいい。
それは考えなかったわけでもないし、実際店の女性達はそう言って彼を引き止めた。
だが。そう考えるたびに心の中に浮かぶ顔があって。

――もう知らない! エッジのバカっ!

「えぇい、水もしたたるいい男ってか!」
自分でもよく理由の分からないまま、それでも――

彼は、どしゃ降りの雨の中へ飛び出していた。彼女の元へと。


145 :12時:03/11/09 23:48 ID:I043GjGq
以上です。今回は短めに失礼しました…バハムート呼ばれて逝っt(ry。

それから…完全な私信となってしまうのですが、前スレで
功労賞&萌頃さす気ですか賞をくださった方、ありがとうございます。
この喜びをエジリディに注いでこれからもマターリ頑張りまつ。

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/09 23:58 ID:4TXoy+kM
乙ですた〜

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/10 00:22 ID:4UgQiks5
12時さん、好きです。

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/10 02:26 ID:PqITCaoh
ハマチタンの保管庫、行けなくなってるんだけど・・・私だけ?

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/10 19:11 ID:MEIWheju
>>148
漏れは行けたよ。


コウシンサレナイケドナー

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/10 21:42 ID:62zg1PQc
12時タン乙〜
水もしたたるエッジ(*´Д`)イイ…
この後の2人が気になる罠


151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/11 00:38 ID:FeVZALdl
君のビショビショで僕もビショビショ

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/11 22:36 ID:Sfx/JFa7
ターン( ,_ノ` )y=-( ゚д゚)・∵.←151

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/12 20:37 ID:YESW20n0
野ンさんところの商業誌に出てる エ×リ

今日初めて読んだけど・・・・すごいですな〜。
名前違うけど、マンマやんけ!



154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/12 21:46 ID:Mz0juhpL
前から探してるんだけどないんだなー

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/12 22:28 ID:+w2DDsNb
ゴメソ、漏れそれ読んだけど口調とか設定とか違いすぎててエジリディとしては
読めなかった。別物として読んでまつ。



156 :木の下で2人:03/11/12 23:12 ID:yVglmZ2k
霧明けの曇り空。緩やかな丘の上に一本の木が立っている。
木の根元には、痩身の男が一人。

傍らには新品のオイルが入った袋と、もう一つの紙袋。
そして片手には良く冷えたビールの瓶。
労働の後の、いや合間の一杯は格別だ。

濃い霧雨が薄れぼんやりと視界が開ける。
遠くからやって来る小柄な少女に、思わずエッジは目を細めた。

嬉しい来訪だが、彼女の表情は険しい。
姿勢を正すこともせず、だらりと座って木に寄りかかったままエッジはリディアを待った。

「見つかっちまったか」
「ちょっと!何こんなとこでサボってるの!」
「雨宿りだよ」
「うそ、雨なんてもう降ってないじゃない・・・ってエッジ、何これ!」
急いで露の残る草地に両膝をつくと、リディアは迷わず酒瓶を奪い取った。

「喉渇いちまったんだよ。いーじゃねぇかこんくらい」
少しも悪びれる様子無くヘラヘラ笑うエッジに、
全くもう、とリディアはため息をつく。
「も〜とにかく早く帰ってファルコンを見てよ。
カインもどっか行っちゃうし、セシルが一人で可哀想」
ほら、とエッジが買ってきたオイルの袋に手を伸ばしたとき、
エッジの目が悪戯っぽく光った。

157 :木の下で2人:03/11/12 23:13 ID:yVglmZ2k
「酔っ払っちまったんだよ、介抱してくれリディア〜」
がばっ、とエッジは覆いかぶさるように全身をあずけ、
そのままリディアを、湿った草地に押し倒した。

「わっ!ちょ、ちょっと!エッジ重い〜!」
突然のことに身を引くタイミングをはずし、されるがまま仰向けになる。
雨に濡れた草の匂いと、背中にはひんやりとした感触。
だが、リディア自身が熱く火照り、何も感じなかった。

「や、バカ!どこ触ってんのよ!どきなさい!」
バタバタと暴れて逃げ出そうとするが、なかなかエッジはどいてくれない。
それどころか胸に鼻先を押し付けてくる。

「いい具合に育ってるじゃねぇか」
「ばっ、バカバカ離せー!」
「ぐっ」
腹部に蹴りが入り、ようやくエッジが体を浮かせた隙に、何とか這い出した。
「ったくつれない奴だなーイテテ」
「何が、はぁ、もう、何、何考えてんのよっ、」
顔をしかめながら腹をさするエッジに、肩で息をして睨み付ける。

「今度あんなことしたら、即凍り漬けだからねっ」
警戒しながらエッジとの距離を置き、地べたに座ったまま髪の草を払った。

「ジョークジョーク。でなんだよ、カインのヤローもいねーのかよ。んなら俺ばっか働くの馬鹿みたいじゃん」
よいしょっと体を起こして、エッジはリディアに手を差し伸べた。
「セシルは頑張ってるよ。エッジも早く手伝ってあげてよ」
その手をつん、と無視して起き上がり、
何となく逃げ腰になりながらリディアは懇願した。

158 :木の下で2人:03/11/12 23:15 ID:yVglmZ2k
リディアの口からセシルセシルと聞くと、どうも面白くない。
「ローザはセシルと一緒にいんだろ?そんなら早く戻らない方が親切だろーが」
まるでリディアの反応を試すように問いかけてみる。
「そうかもしれないけど・・・でも、やっぱり行ってあげて」
『行ってあげて』かよ。ちぇ、結局、嫉妬心を煽られたのは俺ってことか。

リディアに他意は無いとは思いたいが、何となく心がささくれてしまう。
エッジはまた木の幹に座り込んだ。
「エッジ?行かないの?」
「あぁ、コレ、飲みきったらな。お前先行けよ」
いつの間にかリディアが奪ったはずの酒瓶を、軽く振ってエッジは言った。

「んもう。飲んだらすぐ来てよ?買った物はあたしが持ってくから」
紙袋に視線をやり、リディアは手を出す。
「んじゃ、ん・・・」
いささかぶっきらぼうに、エッジは2つの袋を差し出した。

159 :木の下で2人:03/11/12 23:16 ID:yVglmZ2k
「こっちはオイルと、え?こっちの袋は」
何?と聞く前に、甘酸っぱい香りが鼻孔をくすぐった。
「あっ苺?!」
中を覗き込むと、思った通り、小粒だが赤く熟したたくさんの苺が詰まっている。
パッと瞳を輝かせて、リディアは歓声を上げた。
「すごい!どうしたの、これ!」
「買った」
「何で?どうしたの、食べたかったの?」
自分を見つめるリディアの顔は、早くも興奮と喜びとで支配されている。
あまりに他愛なく変化したその態度に
エッジはムッとしたことなど忘れて、目を見張った。

「いや、その・・・お前にだよ」
「あたし?」
「何かローザとジャムがどーたらこーたら言ってねかった?」
あぁ。と、リディアは朝食の後片付けの際に交わした会話を思い出す。
さすが耳聡いと言うか何というか、ちゃっかり聞かれていたようだ。

くすっと笑った顔を紙袋に埋めて、思い切り息を吸い込むと
まるで自分が袋の中にいるような錯覚を覚える。
濃密な甘い香りと、ころころかわいい苺たちは
リディアをますます微笑ませた。

顔を上げ、微笑んだままお礼を言う。
「うん、ありがとうエッジ。すごいいい匂いがする」


160 :木の下で2人:03/11/12 23:17 ID:yVglmZ2k
想像してたよりもずっと幸せそうに喜ぶリディア。
喜んでくれるのは嬉しいが、そんなに素直だと何だかこっちが照れてしまう。

「べ、べっつに、んな改まって礼なんか言うなよ。
アレだ、お買い得だーとか言われてよ。すげ無理やり押し売られたっつーかさ・・・」
エッジは頭を掻きながら慌てて言った。

(わざわざそんなこと言わなくてもいいのになぁ)
苺の季節にはまだまだ早い。大仰に売られているはずはないだろう。
ローザもまだ諦めましょう、と言っていた。

自分のために市場を探し回るエッジの姿を想像すると、
心があったかいような、妙にくすぐったいような気分になる。

リディアは優しい目をしてもう一度ありがとう。と言った。心を込めて。
「お、おう」
そう一言言うと、エッジは、照れたように焦って視線を泳がせた。


161 :木の下で2人:03/11/12 23:19 ID:yVglmZ2k
エッジってヘンなの。
普通は抱きついたりする方が恥ずかしいんじゃない?

しどろもどろになる彼を、可笑しく、少し可愛らしく思いながら
リディアは、明後日の方を向いたエッジの隣までやってくると、
すとん、と腰を降ろした。

「んあ?!な、何だよ、おめ、帰んねーの?」
ピクっと体を反応させて、エッジは小さな叫び声を上げる。

「ほら、あの二人の邪魔しちゃ悪いじゃない?それにカインも休憩してるしね」
「ゲンキンなやつだなー。食い物やったら機嫌良くなるしよー」
心とは裏腹な台詞を吐くも、どうしようもなく声が弾んでしまう。
「まぁまぁ、いいじゃない」
たくよーとブツブツ呟きながら、エッジは何気なくリディアに身を寄せた。


162 :木の下で2人:03/11/12 23:21 ID:yVglmZ2k
ちょっと味見してもいい?と苺の袋を探るリディアの横で
エッジは、油断すると崩れそうになる相好を隠すのに懸命だった。
こんな風に二人っきりになれる時間が素直に、嬉しい。
(そう思ってるのは俺だけなんかなーやっぱ・・・)

「あ、甘い。美味しい〜」
ま、それでもいいか、今日のところは。

「そのまんま座ると濡れるぞ」
「いいよ」

真っ赤な果実の特に熟した所を選びながら、リディアも思っていた。

みんなの所に帰るのは、そうだ、すっかり霧が晴れてからでも遅くないな、なんて、
すでに明るいブルーが見え始めている空の下、自分に言い聞かせるように。


「エッジも食べる?はい」
「ん、あーー」
「もー甘えないの!」

 終

163 :156-162:03/11/12 23:26 ID:yVglmZ2k
流れ切ってすみませぬ
以上です。失礼しますた

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/12 23:28 ID:5fwlRjn7
リアルタイムで読んでますた
照れるエッジはやっぱり良いわー(*´Д`*)
いいもん見ました
ありがとうー

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/12 23:55 ID:+w2DDsNb
ありがd

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/13 01:09 ID:7QVcsiZp
らぶらぶSS 乙〜


167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/14 20:30 ID:N/fGh4P/
今まで上がった作家さん以外で、エジリディウマー(゚Д゚)な人っている?

このあいだ屋フ億でエジリディ本出てたのに逃して鬱。

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/14 21:20 ID:+JmRP3Cz
最近手に入れた古同人誌でなら、ウマーな人見つけた。

「この本が同人活動のラストです」って人だったけど、
絵も綺麗だしストーリーもなかなか良かったです。


あとは、上がったと思うけど、刈るコさんとこのエジリディが、
自分の中ではイチオシですね。

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ :03/11/14 21:36 ID:BNvr8WIm
探してるんだけど、なかなか無いですね>同人誌
田舎なので中古同人誌屋も無い( ´・ω・`)

そういや前スレでのバハvsエジ×リディに、今だハァハァしてるんだけど
あの後を読んだ人は、結局いないのかな?

・・・気になりすぎて自炊してシマタヨ

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/14 22:48 ID:zmlYuqHx
画でつか?
字なら黄泉隊・・・

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/15 18:49 ID:AMIoQuKP
>>167
サイト名が数字のとこの方の絵が好き 線の感じが個人的に好み
エジリディ漫画描いてホスィ

あと白さん(要ローマ字)という方の絵が好き
1枚だけあるエジリディ絵がなんとも・・・(*´Д`)

同盟の管理人さんのエッジにもハァハァ(;´Д`)ハァハァ

つか、全然「エジリディウマー」な話じゃないね、スマソ


172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/16 03:06 ID:3NexAp4O
焼けるような全身の痛みにエッジは目を覚ました。
ぼんやりと開けていく視界に飛び込んだ女の顔は、すでに泣いていた。
「エッジ!」
リディア、と言いたかったが声が思うように出ない。
変わりにくぐもったうめき声が漏れた。
息をするだけで、全身に焼きゴテを当てられた様な痛みが走る。
「くっ・・・」
「エッジ、動いちゃ駄目!」
「バハ・・・ムートの野郎は・・・」
「それは、もういいから・・・ね、ほんと動かないで」
無理やり起き上がろうとする(起き上がれるはずは無いのだが)エッジを押さえて、
リディアは涙声で言う。
「いいっ、て・・・どうなっ、たんだ」

「人間の分際で私に立ち向かうとは、愚かな」
「ぐああああああ!!」
バハムートの掌から溢れ出たメガフレアを、真正面から受けた所までは覚えている。
紅蓮の炎が、ひどく緩慢な動きで自分を包み、そしてそれから・・・

「また、あのヤローが来たら・・・」
「もう来ないよ」
「・・・何、で」
「ね、ほんとに今は休んで。体が回復したら話してあげるから、今は・・・」
お願い、と強く切願するリディアを見つめていると、心が安らいでいくようだ。
それよりも何よりも、体が重い。静かに呼吸しながらエッジは気が遠くなるのを感じた。
するすると落ちるように底辺に到達し、カタン、と記憶が途切れた。


173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/16 03:08 ID:3NexAp4O
「いやぁぁ!エッジぃ!」
悲鳴を上げてリディアは倒れたエッジの元へと駆け寄った。
肉の焼けた嫌な匂いと黒煙が、体から立ち上る。
「いや、いや、エッジ!」
自分の歯が鳴るのがわかるほど震えながら、
リディアは痙攣するエッジの体を抱きしめた。
「エッジ、エッジ、しっかりしてよぅ!」
ぶるぶると震える腕でしっかりと顔を抱える。頬には滂沱たる涙が流れていた。
「死なないで!死んじゃ駄目だからね!」
だが反応は無い。

「リディア」
後ろから優しげな声が響く。幻獣神バハムート。彼の死神の声が。
しかしリディアは「エッジを失うかもしれない」という恐怖に支配されて、何も聞こえていない。
「リディア」
もう一度呼ぶ。
「わかったでしょう、この人間には貴女を守ることはできない」
優しく、そして恐ろしい程冷静にバハムートは言った。

それには答えず、リディアは目の前の満身創痍の男を抱きしめ続けた。
敵うはずも無い相手の元へ単独で乗り込み、
片腕を失くし、ボロボロになっても強がる馬鹿な男を・・・


174 :169:03/11/16 03:11 ID:3NexAp4O
>>170
なんか・・・こんな感じでダラダラと(;´∀`)
萌え力だけで突っ走ったから、SSなんて呼べないシロモノ
しかも他人様のフンドシで相撲を取ってるのでヌッコロされそうです・・・

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/16 14:48 ID:ku490r20
お、乙です〜
片腕ないって…アレの続きでしたか…
なるほど。
ヤッパ…こう…なるよねぇ…
メガフレアはいくらレベル上がってもコワ〜 ゜゚(´□`)゚゜。

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/16 16:26 ID:WBPanErb
某サイトの日記を読むと、アンソロ企画が密かに進行中みたいだが・・・

実現するんだろうか??

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 03:52 ID:E/tpa0jA
某サイトが見つからないのね…

もし実現するならアンソロ参加したいけど、
同人誌作ったことないし
原稿とかの形式も微妙によくわからなかったりで
迷惑かけそうだから参加は無理だろーな…

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 07:27 ID:DkBHaNCE
>177

FF4+阪神スキーな方のサイトでつ。



179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 17:15 ID:KqAbedeP
>>178
177です。ありがトン!!
実現するといいなー。
それまでに原稿のこと勉強しとこう…
もっと練習もしよう…

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 18:20 ID:DkBHaNCE
177タン 応援してるんで頑張って下さいね。

アンソロ企画実現するとマジで嬉しいですね。

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 21:42 ID:zvYMtqmD
>179タソ
ガンガレ!今はいろいろな漫画作成講座サイトあるし、同人ノウハウ板も役に立つ情報多いでつよ

現役同人描き手ですが、スレ読んでてエジリディ本作りたい熱上がってきますた(´∀`*)
前スレでも同人作ろうとしてる人の書き込みあったし、これから新規参入さん増えると嬉しいですね。
自分で描いたモノだといまいち萌えが浅いんだよな…

今年の冬祭りはどんなFF4サークルさん出てるのかな〜
自分も原稿やらないとな…アンソロ企画も参加してみたい…

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 22:08 ID:5MNo0Oo7
エッジはリディアを簡単に抱ける男だろうか?
それとも、好きになってしまうと手が出せなくなる男だろうか?

今どうしても恋愛漫画書きたいんだけど、その辺のシチュで困った

183 :182:03/11/17 22:15 ID:5MNo0Oo7
あ、流れ乱しちゃった!!スンマソ

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 22:18 ID:1QioHvlK
手は出せない、に一票
ゲーム中のシャイ具合いを見ててもそんな感じ
でもちょっかいかけまくりなエッジも萌え

個人的には、あんまり大人でリードしまくりってのよりは
お互い意地張ったり緊張したりで、なかなか上手いこといかない、
って方がエジリディらしくて好き

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 22:20 ID:1QioHvlK
連投スマソ
ちと話はズレるが
ゲームの中で、エッジからリディにちょっかいかけてる描写ってあったっけ?
どっちかっつーとリディアの方が積極的にエッジに絡んでたような?

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 22:24 ID:Y3P7jB08
一回目はいつもの勢いでもオッケー。
でもその後は大事にしたくなっちゃうと
二回目実行迄がエンエンモンモン…カナ?

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 22:36 ID:7euO0P4p
リディアたんがまだ無理な程お子様、
モシクハ 全く口説かれ雰囲気を理解できないなら
手は出せない、に一票。
ちょっとでも色恋の雰囲気がわかるようなら
口説けると思う。 若なら。
それこそリディアたんの揚げ足取りながらでも。

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 22:55 ID:yqyzPDl5
手を出せない→口説けるようになる の過程を考えるとすごまじくハァハァするのですがハァハァ

リディアが色恋の雰囲気をわかるようになるまで地道に恋心とは何ぞやを説いてくだちいよ若様…ハァハァ…

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 23:00 ID:5G243woe
手出せない若(*´Д`*)ハァハァ

出せる若もハァハァw

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 23:13 ID:7euO0P4p
リ「なによ…もう! さっきからしつこいんだから!」
エ「子どもじゃないって自分で言うんだから、口説いてもいーのかなーってさ」
リ「く、口説くって…私を!?」
エ「…髪飾り口説く趣味はねぇよ…どーせなら持ち主の魔女と仲良くしたいんだけどなあ?」
リ「な、仲良く…って…」
エ「そ、仲良く。
  死ぬなって泣いてくれるなんて、オレの事嫌いな訳じゃないんだろ?」
リ「……」
エ「仲良く、しましょ?」

………こんなこたぁ言わんでしょーが、こんな、雰囲気でって事で。

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 23:48 ID:uNmTzIED
>>178
野ンサンは描くのかな?
だったらアンソロほすぃ

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/17 23:56 ID:QUjLojml
誰が描くんだろうね?アンソロ

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 00:06 ID:zTknkdPe
>190
こーゆーの好きかも
最後ニヤっと笑った若の顔が浮かびますた

アンソロかぁ
描いて欲しいあの人は・・・参加しないだろうなぁ
エジリディ漫画ってやっぱコメディっぽいのが主流なのかな

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 00:24 ID:L/31vRDz
参加するならラブ漫画描きたい。


アンソロって1人につき何ページくらいの配分なのかなー。

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 00:45 ID:SF2T+Vrl
まぁいろいろだわな

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 02:04 ID:Ec7625eU
アンソロ詳しい事決まったっぽいよ!
参加者誰なんだろうね!

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 02:30 ID:U64IzcnL
おお、決まったのか〜。

でもあの辺の人に友達居ないから参加は無理かな…(´・ω・`)

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 07:31 ID:tT0eFTyY
何だかんだでみんなやる気だね、がんがれ〜
確かに身内同士でされると入って行きづらいね
もし他からの参加OKならアンソロ用連絡フォームみたいのホスィ

・・・関係ないが感想とかリクとかって、フォームのが言いやすい
あと行くとこ行くとこ忍者ばっか・・・流行なのか?
回れ右しちゃう。漏れが気にしすぎなのか?




199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 07:33 ID:HAiYjAqd
アンソロ決まったんだ〜
ヤタ〜!!
自分も参加したいんだけど、197タンと同じく友達居ないよ・・・

どんな描き手さん集まるんだろうか??

希望としては、最近サイト開かれた白鳩さん(ひらがな)に
参加して欲しいです。
あっ!あと野ンさんも!

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 13:57 ID:OC2xgP4N
アンソロマンセー!頑張って企画成功させて欲しいな
自分も友達居ないから参加無理っぽい・・・。アンソロは特に仲間意識出やすいから下手に参加すると
つまはじき感が出てくるんだよね
よし、対抗してここの住人でアンソロ出すか?(・∀・)

tu-kaここでアンソロ話した途端にアンソロ企画…もしやここの住(ry

>198
忍者はどうしても印象悪いよね…自分も回れ右してしまうのですごくわかるその気持ち
にちゃん発祥だと聞いて更に行く気無くしてしまったよ
いくら若と同じ職業名だとしてもw


201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 14:40 ID:Ec7625eU
参加問い合わせしてみようかな・・・
誰にしたらいいんだろう?

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 17:11 ID:MHTEkM7z
忍者…私が付けた時は まだ誰も 4関係のとこで付けてなかったし
エッジだエッジだ!!とおもって喜んでつけてたんだけど
回れ右しちゃうのか(´・ω・`)
はずそう…

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 18:56 ID:OpZtTsZF
>>202
おながいしまつ

突然だけど、前スレでやったみたくチャットしたい
平日夜とかでも参加したいって人はいるかな

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 19:41 ID:wZJKQMDY
前回ちょっとしか参加できなかったので
参加したいなー

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 20:15 ID:Ec7625eU
チャット借りてみた↓
http://edgerydia.cherry.cgiboy.com/
前の場所わからないので・・・

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 20:20 ID:e4xUUzIK
早っw
今する?


207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 21:59 ID:DsL82cYh
今話してるから来てくださいな

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/18 23:19 ID:jc7kYqiD
すんません今更ですがどちらのサイトさんでアンソロ企画やってらっしゃるんでしぃ?
エジリディ&阪神スキーサイト回ってみたのだが・・・・
誰か教えてくださいスマン。

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/19 01:45 ID:8fUGvE67
チャット・・・どうやら2回戦が行われているようでつね
でももう限界だぁ〜萌え力は継続中なんだけどね
がんがってくだちぃ

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/19 02:52 ID:hSjc7HYc
<208
そのサイトさんでOKかと
どうやらアンソロ問い合わせした勇者が出たらしい
結果報告待つ

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/20 01:08 ID:IoxsRquP
今日もチャット開催中?

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/20 19:20 ID:kYopxJoI
リディアって、つり目?たれ目?

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/20 20:29 ID:LXPGAHQz
ロリディアの顔グラフィックはつり目だったね

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/20 22:01 ID:UZsd3PhB
大人リディアはタレ目というか、困った様な顔なので
タレ目の印象がある
ポヤンとしたタレ目

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 00:19 ID:14RjZA1e
個人的に垂れ目がイイ!
てか既に自分の中で勝手に確定してる。

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 07:31 ID:xWciX6SG
エジリディアンソロ・・・違ったらしいね・・・

あくまで「合同誌」との事で、FF4本には間違いないらしいが、
エジリディ本では、ナイんだってよ〜!

でも、日記読んだら勘違いもするってもんだ・・・

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 16:45 ID:Az9c9bfi
そうなのか〜…
残念。。

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 18:11 ID:ZPQsBCva
どうでもいいが>>216もにょ。

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 19:31 ID:B0OshoR9
違ったのか・・・勝手に勘違いしてたよ
仕方ないことだけど、この萌え上がったアンソロ魂どうしてくれよう( ´・ω・`)

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 21:45 ID:lj/GUEtj
アンソロ魂に火をつけろ
むしろ火が不完全燃焼している人(`Д´)ノハイ

来年の夏あたりめざしてみんなでアンソロつくりませんか?
2ちゃん絡みだという事は各自おくびにも出さないという条件の下で。

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 21:54 ID:KR++UTqh
いいけど代表者になろうとする人が居ないとおもわれ

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/21 22:13 ID:VfxWhhaq
じゃあ220が代表者できるの?
他力本願はオナカイパーイ

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/22 00:56 ID:rw/D4YdV
一口にアンソロって言っても難しいよなあ…
住所名前を晒さないといけないから厳しいものがあるよね。

ところで自分はアンソロってめったに買わない。
一般公募しているアンソロは、正直へ(ry な絵や「これはないだろう…」っていう展開の
漫画で占めてる率が高いから。
(もちろんすごく面白くて上手な漫画がそろっているアンソロもあるけれど、参加している側もサイト持ちの人が
多いのでどんな本なのかある程度の予測は出来てしまう)
以前はエジリディだ〜と思って無条件に買ってた時もあるけれど、買って後悔した本もあるし、
再び読むことなく本棚に眠ってる本もある。
それにアンソロは大体10人以上参加、価格も千円〜2千円、それ以上するのもザラで、
2千円のアンソロにイイ!と思う漫画が10作中1〜3作しかなかったとしたら、自分は立ち読みで
済ませてしまう。買ってまで読みたいアンソロかどうかが肝腎なわけで。
(エジリディと金とどっちが大事だ!と言われれば辛いけど)

要はあんまりアンソロに過度な期待をしない方が良いんではないかと。
このままss投下を待ったり、古同人誌を自分で探す方がよっぽど手っ取り早いと思う…
アンソロ話もそろそろオナカイパーイ

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/22 21:19 ID:+aJ3VE25
アンソロに参加する為に考えられたネタじゃあ、きっとプロではない限り
ありきたりなものになると思うよ。内容はミエミエ。

技量はどうであれ、書きたいネタがある!だから漫画(or小説)を書きました!
っていう作品を書いてください!それならキタイスルー
漏れもそろそろアンソロ話はオナカイパーイ

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 00:05 ID:PPZTU1Ur
一般公募のアンソロちゃんはヘタレちゃんが多いのは事実だヨナー。
上手いヤツはわざわざアンソロに入らず個人誌出しますとも。
実際例のFF4合同誌もあんま期待できるメンバーじゃない罠。個人的にな。
カリスマ絵師がエジリディ描いてた時代はもう終ってしまったのか。
って、もにょった書き込みスマソ。

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 00:53 ID:bPbT7vBM
E得てミョウ

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 01:11 ID:HLo92E2m
いやいや、その通りだと思うわ。
今エジリディ描いてる人って上手い人あんまり居ないもんな。あ、個人的にね。

好きな絵師さんは居るけど上手いと思う人は居ないですわ。

一般公募でへ(ryばっかだと楽しいのは本人たちだけだと思うし。

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 01:28 ID:8K9V/Vth
昔、別ジャンルのアンソロに参加したヘ(ryでつが
皆さんに同意、確かに自己満足だ罠

40人程の参加でぶ厚い本だったが(゚д゚)ウマーと思った人は
ぶっちゃけ5本の指で数えられる程度だった
227さんが言うように絵は上手くてもマンガが上手いとは限らない

へ(ryのくせにエラそうにスマソ

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 02:16 ID:9HU+xWh8
布教であの人たちが萌えチャットしてるよ!
お仲間に入りたい...!!

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 02:33 ID:N4X1tUjH
一歩遅かった_| ̄|○

231 :自治厨認定覚悟の上で書き込みます:03/11/24 05:00 ID:q302qbTK
一般公募しているアンソロにヘタレが多いのは漫画を初めて描きました!っていうオンのみの絵師や
同人は買専のみのリア厨高房が参加していたりするのが多いからだと思われ。
同人やるには金が無い、サクル参加もできない、1册作るような技量もない、でも漫画描きたいって人には最適
なんだよな。多くても一人10ページぐらいだから。
そういうアンソロはオンオフ限らず宣伝にやっきになってる所が多い。売れてないのまる分かりだよ、ママン…

>225,227
萌えが禿げあがるほど同意。自分も個人的に今のエジリディ描きさんは上手い人&ツボな人居ないと思ってたんで。
小ミケでスペース回っても本買わないしな。正直マンセーされてるのがわからない…
塚、絵師さんのマンセー話や>229のような書き込みを見るたびにジサクジエーン?(・∀・)と思ってしまう。
特に229は別に布教に出入りしてる人ならわかってるだろうからここに書き込まなくてもいいだろうに。
アピールうざ。あの人たちマンセーもうざ。

なんか前スレ〜現行スレからこっちエジリディ枠のはずれた同人系話が多くてうんざりする。
そろそろ純粋にエジリディ萌え話しませんかね…


232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 11:59 ID:3G0MScv+
アンソロアリジゴクはおいといて、
ココは、マターリ!

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 12:20 ID:E3t5G5jK
さいきん、某お絵かき板に現れる厨多すぎ・・・ハァ

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 14:48 ID:a59m+JJJ
>185氏
一番印象強いのは「ガキはいい子で…」
あとはファルコン改造シーンとか…ぐらいか?
そっか。 結構少ないかも。
遅レス スマソ

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 15:34 ID:K1tNL/51
お絵書き板の厨房ウザに同意。あそこは落書き帳じゃないんですが。 しかもコメントも意味不明な自己完結系なのがさらにウザ 放置してるのに、めげないね〜あの空気読めなさはリア厨だろね

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 16:38 ID:+TchaSW+
絵を描くのが好きで、厨にもなって、何枚も書いて…
あんなにも上達しないもんかなぁ…

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 17:19 ID:PJ0c+gHO
好きな子への愛情表現 〜小学生編〜

エッジ スカートめくりをしてわざと意地悪する

カイン こっそりリコーダー舐める

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 18:14 ID:09pROJZe
>>237はまりすぎだw

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 22:03 ID:WwxHJ5N/
厨本当にウザイ
なんであいつらの(一人だったりして)
絵をどこに行ってもあんなに何枚も見なきゃいけないんだ!

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 22:22 ID:DGVDXDzY
>これからもちょくちょくきたいと思います。

来なくていいわボケェェェェェエエエエエエエエエエエ!!!!!!!


>それは置いといて。(置くなぁ!!!!!)
「置いといて。」って待て、それで終わりかよ。その先に続きはないのか?
置いとく意味はあるのか?あぁ?



ウザイカキコミゴメソ...

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 22:29 ID:ARELAayT
>231
アンチもうざい。氏ね。

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 22:43 ID:EboCiixU
別に漏れは好きでも嫌いでもないけど
「お仲間に入りたい」とか、勝手に入れば?と思う


「純粋にエジリディ話したい」に同意。

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 22:53 ID:BO5xVZku
チョト長いエジリディ、うpしてもいいでつか?
10レスぐらい使っちゃうかも。

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:00 ID:CqIZMulE
>>243
もちろんです。ヨロシコ


245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:12 ID:BO5xVZku
うわーい、アリガd!
それでは以下10レス前後、
嫌いな方はジャンプをお勧めします。

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:13 ID:BO5xVZku
魔導船での月との行き来も大分慣れ、アイテム補充などで色々な街を飛び回っていた時。
カインも揃ったことだし、行きたい所がある、と。
リディアの新しい力が手に入るかも、と。
いつになく力説するセシルに押し切られる形で、一行はバロンへと向かった。

──買い被りじゃないんだよ、行くなら万全で向かわないと。
──陛下の剣の腕は僕なんて比べものにならないんだ。
──今夜は充分休んで、明日、行こう。

ローザはバロン市街の実家に泊まる事に、セシルとカインは元々自分達の部屋のある兵舎に、
エッジとリディアは他国からの視察団の宿舎用に使われている棟へと案内された。
「何だ、部屋、別なのか? 気が利かねえな、ったく…」
当たり前だ、と部屋の鍵を持ってきたカインが声を荒げる。
しかし、側にいたリディアはそんな軽口も耳に入らない様子で
ドアの前に経ったまま部屋の中を伺っていた。
「リディア、もしエッジの隣が嫌ならもっと離れたの部屋を用意するが…?」
「っ! ううん! …いいよ、ここで…」
慌てて首を振って、部屋の外の様子も伺う。
「ムリすんなって、エッジと一緒の部屋がいいのvって…」
にこやかに話すエッジの真横から側頭部をめがけてカインの掌打が襲う。
咄嗟に後ろへ避けた勢いで開いたままのドアの角に後頭部を強か打ち付けた。
「何か困った事があったら、俺かセシルを呼んでくれ。 お休み。」
「…待て……表へ出ろ、てめぇ…」
ゆらり、と血管浮き上がった額のエッジがカインを仰ぎ見る。
「ケンカするエネルギーは明日までとっておけ。 お前の術も必要になるんだからな」

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:16 ID:BO5xVZku
「るせえ! だったら酒だ! 酒場で勝負だ!」
「…俺に勝てるつもりなのか?」
「お前を潰してロ〜ザの家の前に供えてやるぜ、優しく介抱してもらうんだな!」
「え……あ…ちょっ…」
そのまま男二人は城内の酒場を目指して肩と腕をぶつけながら行ってしまう。
「…ぁの……ま、…待っ…」
一緒に行くタイミングを逃してしまい、不安を顔一面に滲ませたリディアは一人、
人気のない部屋の前にとり残された。

──ち、結局あいつに聞くしかねえってか…
酒場に着くなり下手な芝居はもういい、とカインは挑発の色を消した。
いつも元気な召喚士から笑顔が消えて半日。
バロンに舵をとってから、リディアは浮かない表情のまま、誰が話しかけても上の空だった。
バロンの名も、その国の兵士も、リディアには触れたくないものなのではないかとカインは話した。
「ましてや兵士だらけのこの城の中で一夜を明かす…俺達には想像できない葛藤があっても不思議じゃない」
「トラウマ、か…」
「俺達の…鈍った大人の感情では理解したくてもムリかもな」
「だからってあのまんまじゃ勝てるモンでも命取りになっちまうぜ」
ごっそさん。親父、ここ置くぜ。
殆ど収穫を得られないままエッジは酒場を後にした。

自分に割り当てられた部屋の、一つ手前のドア。
しっかり鍵がかかっていて、灯りも漏れて来ない。
 コンコン…………
とりあえずノックをしてみるがドアは何の反応も返さない。

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:18 ID:BO5xVZku
しかし黒魔法発動の前に感じる、波動のようなものが、
ドアの向こうに膨れ上がるのを感じた。
「おい、リディア!、オレだ、入るぞ!」
早口にそう声をかけて壁を抜ける。
暗い部屋のベッドの上で、ロッドを構えて詠唱する姿が目に入る。
「…エッ…ジ…」
リディアの指先に浮かんでいたオレンジ色の球体が萎んで消えた。
「どうした? なんか出たのか?」
明らかに攻撃態勢だったリディアはロッドと共に肩を落とし、詰めていた息を吐き出した。
 バフッ!
エッジの顔めがけて枕が投げつけられた。
「バカッ!」
続いて聞き慣れないヒステリックな声での、聞き慣れたセリフ。
「……オレ、なんかした…?」
「ノックしたら、名乗りなさいよ! 足音もさせないで、じっと立ってるなんて…
なんにも言わなきゃ、誰だか判んないじゃないの! バカ!」
「……申し訳ありません…」
「ここは…あんたの国のお城じゃないのよ!? 
バロンの兵隊がいっぱいるのに、あんた、
どうしてそんな、フラフラしてられんのよ!!」
「…はあ…」
「あんただって…あんたに、何かあったら…あの爺やさん達だって…」
時々裏返る涙交じりの怒声はそこまでしか聞き取れなかった。
ばさ、とエッジに背中を向けて布団をかぶって丸くなる。
溜息を吐きつつ、投げられた枕を抱えてゆっくりリディアの枕元へと歩み寄る。

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:20 ID:BO5xVZku
頭の下に入れようと枕の角でそっと緑の塊をつつくとそれは布団の中に逃げ込んだ。
空いた場所に枕を置いて、
側の小さな窓にかかるカーテンをちょっとだけ摘んで斜めに外の様子を伺う。
「…っ…誰か、いるの…?」
布団から顔半分を出して尋ねる眉の形が情けない。
「いや。……隣にいるから、なんかあったら、呼べよ」
カーテンを整えてドアへ向かう。
ノブにも鍵にも手は触れずにドア自体に掌を翳す。
 …ぐすっ…
「…………」
抜けようとしたドアにそのまま手を突いて溜息を吐く。
 ……………………っあーーー! ったく!
踵を返して大股に歩き出す。
「わあ!」
がばっとリディアが包まっていた布団が半分捲られた。
「もう少し寄れ、そっち!」
元々入っていた体を抱きかかえるようにずらして強引に押し入る。
「ちょっ…! エッジ!?」
「さみ〜、さむさむ寒い〜」
振り向かせないで背中から抱き締め、暴れる前に足も絡める。
「……」
「うほ〜、あったけ…」
「……お酒…臭い…」
声は不機嫌でも物理的抵抗はしないリディアを背中からしっかり抱きしめる。
不穏なざわめきを体の内に感じながらも自分より大分小さな体躯を抱き込む。

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:22 ID:BO5xVZku
枕に届かない緑の髪に口付けながらエッジは自分の中の鼓動が落ち着くのを待つ。
眼を閉じて、呼吸を深くして、腕の中の様子に注意を払う。
 …ぐすっ…
「…泣くなってばよ…」
腕の中で微かに身じろぐリディアに呼吸だけで声をかける。
すん、と鼻をすする音。
「…いてない…」
意地を張るのはいつものリディアだが、
こんな事をされても大人しくしている所が、らしくない。
 …ぐずっ…
「……何が恐い?」
聞こえなくても構わない程の小声で問いかける。
「…………恐く、ないよ」
不自然に語尾が上がり、当たり前でしょ、のニュアンスが篭る。
「ここの兵士か?」
「……」
「おまえの方が強いのに?」
「……」
 …ぐすっ…
さわ、と顎でリディアの髪に触れる。
「…泣くなって…」
「…ぃて、ないってば…」
まだ強がる余裕がある事に安心する。
「まさかさぁ…、嬉し泣き?」
「え…」

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:25 ID:BO5xVZku
振り返るほどでなく、リディアの頭が少し、振られる。
「明日は、強い幻獣に会えるし」
「…バロン王、だよ…?」
「幻獣なんだろ?」
「…………」
少し、震えた。
リディアが何を怯えているのかエッジには解からない。
この城に溢れていたというゴルベーザの名残はもう、ない。
ミストの村を焼いた二人を動かしたのも、
カイポの宿屋にまで現れたという追っ手も本当はゴルベーザの差し向けたものだった。
明日、相対することになる故バロン王は今ではリディアを育ててくれた彼らと同じ高位の幻獣。
召喚士が新しい力を得られるかもしれないと思えば、喜んでいてもおかしくない情況なのに。
 …ぐすっ……ひっ…
抱きこんでいる肩が引き攣って、震えがはっきり大きくなる。
リディアのお腹の辺りをかかえていたエッジの手に、線の細い手が重ねらる。
ぎこちなくまとわりつき、エッジの片腕を抱きかかえる。
「ぇ…ぉ…」
「……こわい、よぉ…」
エッジの腕を体で巻き込むように背中を丸めて、しゃくりあげる。
「…おまえ一人じゃねえんだ、大丈夫だって…」
戸惑いを隠してあやすように体の下からかかえた手をとんとん、とリディアの脚にあてる。
「ここに、いる人は…みんな、王様の、命令どおりに動くの…」
しゃくりあげて乱れた呼吸を整えながら切れ切れに言葉を綴る。
「王様が、すりかわってたって…王様だと、思われてる人の、言葉一つで…小さな、村なんて…」
リディアにかかえられた腕に力を込め、体ごと自分の方に引き寄せる。

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:29 ID:BO5xVZku
「……こわいよ…」
「それは昔の話だろ…今は違う。今のおまえには対抗できる力も、
そんな事になる前に防ぐ知恵もあるだろう?」
「…かん、なぃ…」
「自分の力を信じろ…幻界でみんなに認められた、今のおまえの力を信じろ…」
鼻先を髪に埋めて、その中でゆっくり話して聞かせる。
「信じてるよぅ…でもこわい…信じてても…こわいぃ…」
「何がこわい? …バロン王か? 会った事のない幻獣か?」
「……わかんない…言葉だけで…何でも操れるって……そしたら、セシルまた…」
「今度はオレもいる。バロン王なんかに命令されない、オレがいる!」
かかえたリディアの体を少し揺すって言い聞かせる。
「……」
エッジの腕をかかえるリディアの指にも力が篭る。
「オレはバロンとは関係ない、エブラーナの人間だ。ここじゃおまえと同じ外国人だよ」
「……」
「オレは命令無視なんてしょっちゅうしてたぜ?
…バロン王どころか、オレん所の国王勅命でもな」
 …すんっ…
「オレを操ろうなんて、幻獣王だってムリだぜ、きっと」
 ……っく…
「……絶対…?」
「ああ、誓ってもいい。オレはバロンの為には動かない」
「……あんたの…お父さんと、お母さんに…誓える…?」
「モチロン。だから…もう泣くな…」
歌うように答えた声が一転して低く重みを帯びる。

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:31 ID:BO5xVZku
「……泣いてないよ」
ちょっと裏返りながら答える、少しだけ余裕の戻ってきた声。
「…へぇ。見してみ?」
ごそ、と服の袖口で顔を拭ってからくるりと首だけが振り返る。
「目ェ、真っ赤」
ちょっと喉で笑ってから、腕を解いて向かい合わせに抱きなおす。
ゴシゴシ、と乱暴に布団でリディアの顔を擦るエッジ。
「……眠れるか?」
暗がりで優しく口の端を上げるエッジの顔を見つめるリディア。
いつもとどこか違う笑い方をする顔に気を取られてしまって、
ゆっくり狭まる距離に気づくのが遅れた。
ほんの少しだけ、互いの唇がふれあった途端。
「ん…っ……んん…」
次の瞬間にはエッジの舌が唇も歯列もこじ開け、逃げるリディアの舌を追って暴れだす。
「…っ…ぅ……ん…」
首を振れば外れるかも、と思い至るが傾げた首の角度ではそれは出来ない。
リディアの喉の奥で息が詰まる気配を感じたエッジは渋々苦しそうな唇を解放してやった。
「…っはぁっ……はぁ……」
酸素を貪る為、目一杯横に逸らされた首に唇を落としながら低い声で呟く。
「ガキの寝る時間なんて、とっくに過ぎてんだぜ…早く寝ちまえよ…」
「……あ、あんた…いま…!…」
「寝ろって」
「い、いま……いまっ…」
「…契約のサインだよ、気にすんな」
「けい…?」

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:34 ID:BO5xVZku
「オレの親にまで誓ったんだ、サインくらいしとかなきゃな」
ころ、とリディアを転がしてまた背中から抱きこむ。
もぞもぞ、居心地よく抱き込んで落ち着くと、一つ大きく息を吐いて眼を閉じる。
「……エッジ…部屋、戻らないの…?」
少しだけ、後ろを見ようと首を伸ばすリディア。
「あ? ココじゃなかったっけ?」
「エッジは隣」
「……いいのか? 帰っちゃっても」
「……」
しゅ、と髪と布の擦れる音を立てて首を戻す。
「…………いても、いいけど…」

−終−

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:53 ID:JlSUC8GK
スゲー(・∀・)イイ!

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/24 23:54 ID:kJPkZHsu
強引な若、たまんないっす

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/25 00:01 ID:ugPFDNvD
乙〜15禁かとハァハァしてしまったよ
つか、ちょうど添い寝ネタSS考えてた━━━━━━(;゚∀゚)━━━━━━!!!!!
けどこっちの方が萌えキタ━━━━━━(;´Д`)━━━━━━!!!!!

ありがdございますたハァハァ・・・

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/25 00:33 ID:L1LPNfJm
久々にSSキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!!
いいねえ、酒臭い男と甘酸っぱい少女の添い寝(アフォ
泣きべそリディアたんの態度も強引系エッジの行動もすべてがマッチ!
動作の細かい表現での雰囲気づくりもいいですね
萌えな話をありがたう!

あえて難を言えば、リディアたんの悩む理由が弱い
怖いのはバロンという国なのかセシルなのか(両方だろうけど)、
そのあたりでもう少しセシルを使ってほしかったと思う
あとは、三点リーダのせいか少々読みにくい

次回作も期待しとりますノシ

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/25 01:04 ID:Uz+bWEnv
禿萌えSSキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

特に最後の
>「……いいのか? 帰っちゃっても」
>「……」
>しゅ、と髪と布の擦れる音を立てて首を戻す。
>「…………いても、いいけど…」
↑これとか…萌えすぎてやばい(*´Д`)ハァハァ

いいもん見させてもらいましたハァハァ…

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/25 07:46 ID:YhY/hMlO
>腕を解いて向かい合わせに抱きなおす

>目一杯横に逸らされた首に唇を落としながら

一度目はサラリと読んだ箇所だったけど、想像するとジワジワ萌え〜
「こんなにラヴラヴなのに、なんで結ばれないの・・・・゚・(ノД`)・゚・。 」
と、つい本編とリンクしてしまった

一つ言うなら、>>258さんの言うように、少し読みにくいかな
おそらくわざとでしょうが、主語を省いた表現が多いので、
台詞や行動の主がどっちなのか、一瞬考えてしまう間ができるのが勿体無い

何よりかによりイイSSでした!スレの流れを矯正してくれたことにも感謝!


261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/25 23:27 ID:OnAYd3d7
うわ〜い、真面目な批評、アリガd!!!
熟読の上、精進、努力致しますです!
次もヨロシク。

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/26 00:37 ID:icBO95Sp
リディアの体はポカポカ温かいイメージ(*´Д`*)
エッジの体は激しく熱いイメージ(*゚Д゚*)


263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/26 09:05 ID:4mr4pGJ/
若様ってリディアの髪さわるの好きそう。
独特のクセがイイ!

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/26 18:17 ID:E+NuiMWl
スキを見てぐしゃぐしゃーーっ
「きゃーっ!なにすんのよー!!」

がいい

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/26 21:22 ID:2L9zMbCH
頭くしゃ、も好きだが
触れられなくて、毛先や髪の一房をそっとつまむ、のも好き


266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/26 21:59 ID:jc8tOOqL
若の胸元のアクセサリにリディアの髪が絡まって(ry

てのもコテコテだがいい。

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 14:18 ID:R/7bJtYc
やはり若の口元に姫の頭があんのがベスト。
いつでも髪の毛にちゅーできるかと。

で、ところでリディアは子供っぽいのが皆好みなん?
「子供」という神聖さを残したまま他とは違う雰囲気をまとったリディアも好みなんですが。
そんな真面目臭い若リディSS投下はイヤすか?

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 15:54 ID:teJlGM98
家紋! えすえす!

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 16:43 ID:2XkRNCPj
子どもっぽリディアたん  (;´Д`)…ハァハァ

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 17:48 ID:Vpg+K5ZE
投下!是非に!

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 18:12 ID:UVuRuDZc
>267
投下きぼん

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 18:35 ID:7v51inL5
子供っぽいのはリディアの基本(*´Д`)ハァハァ

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 22:33 ID:IdJPQ5+A
子供っぽいだけのリディアは苦手だ!
女性らしさと、ふいに見せる幼女のそぶりを併せ持つリディアが好きだ!
大人でも、子供でも無い、人間の俗っぽさを感じさせない不思議なリディアたんが大好きだ!!

ってことでSS投下キボンだ(゚Д゚)ゴルァ!!

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/27 22:58 ID:43d6gd/C

 ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 若リディSS投下 マダ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       | .有田みかん.  |/


275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/28 16:14 ID:GwGfmd2g
最近ひさびさにFF4やって、リディアに萌え直したところでこのスレ発見しますた。
みなさん、いいSSを書かれますなぁ〜(´∀`*)

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/28 23:03 ID:84QP2h/R
ご新規さん、いらさい

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/11/30 14:44 ID:W/+HJezK
ツリか? ツリだったのか・・・?

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/01 00:24 ID:G5ChxiE5

      |
      |
      |
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ   
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|    釣られちまったようだな!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

・・・でもまだ267はシコシコSS書いてると思ってたい


279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/01 01:59 ID:q65Tjaox
ウマイネ! (^_^)

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/01 08:01 ID:4YYk7lG0
>278
病院坂の首縊りの家みたいで恐いよ。ガクブル

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/01 20:56 ID:uwPtH4yT
最近思うが、2人両思いになりますた。で終わるハッピーエンドが自分的にベター
その後、リディアたんが奥さんになってるなんて想像つかないんだもん

が、子供(3歳くらい)ダッコしてるエッジは萌えるんだなぁ(*´∀`)
「くそボウズ〜」とか言ってじゃれてそうだ

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/01 23:40 ID:Ip3kpRk/
いいねえ・・・・息子に遊ばれるエッジかぁ・・

ミニエッジ「ママ・・・(リディアにしがみつく)」
リディア「どうしたの?」
ミニ「パパが・・・いじめる・・」
リディア「え?」
エッジ「スキンシップだよ、スキンシップ!」
ミニ「・・・ぐす・・」
リディア「いい子、いい子、泣かないで、ちゅ♥」
エッジ「・・・・(ム)」
リディア「ねえ、今日は、ママと一緒に寝ようか?」
ミニ「・・うん・・」
エッジ「・・・オレは?」
リディア「じゃね、エッジ。おやすみ〜♥(ミニを抱いて出て行く奥方)」
エッジ「・・・・」

孟宗・・・スンマソ・・・

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 00:16 ID:LBKjXDLz
(*´∀`*)ポワワーン


284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 01:21 ID:9vs/oR4c
リディアたん似の女の子ならスゴイ溺愛しそう。

エッジ「じゃぁちょっくら行ってくるわ。(←外交とか)」
リディ「いってらっしゃい」
ミニリディ「パパ早くかえってきてね☆」
エッジ「おう、すぐに帰ってくるからな!ちゅっ‥‥‥‥‥あー!やっぱ離れたくねぇ!」
ミニリディしっかり抱きしめ。
リディ「ばか!早くいきなさいよ!!」
エッジ「後もうちょっとー‥」
リディ「だめ!」



アイター(´д`;)

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 09:19 ID:utoTeocG
>>284
(・∀・)イイネ

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 19:31 ID:Q3L1388W
>284 ワロタ
ミニリディ持って行きそう。
スゴイじゃないかパパ! 両手にリディ〜
オヤカタサマ、顔緩みっぱなし〜

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 19:38 ID:gI/ZU6jx
そういえば設定じゃ
エッジも王様に溺愛されてたんでしたっけ。
目に入れても痛くない程、なんて・・・
・・・・・何て呼ばれてたんだろうね・・

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 19:43 ID:nUokQbnZ
>281
そのくらいのスタンス好き。
恋人未満! イイヨネ!

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 20:57 ID:MrOvoONM
282を見てイイ(*´∀`*) やっぱリディアたんを親子で取り合うのね、と思い
284を見てもやはりイイ(*´Д`*) やっぱ親バカこそエッジだ、と思う

ヤヴァイ、両方とも激しくハマる

>>287
エッジたん

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 22:33 ID:oklb139l
>289氏 やってみよっか?

エブラーナ王執務室・・・

王「今度のファブール研修へはおまえも行く事になったそうだな?」
若「まあな」
王「慣れた所だからといってあまり羽目を外すでないぞ、
  全くお前ときたら毎度毎度、日程無視に備品破損に宿泊施設の規則違反・・」
若「毎度じゃねーじゃん、だーいじょーぶだって!んじゃ!」
王「あ、こらエッジたん、話はまだ・・・」
若「その呼び方はヤメローーー!!!」

・・・グレるかも。 無断でネタにしてゴメソ

291 :289:03/12/02 23:01 ID:MrOvoONM
おい>290、漏れを呼吸困難にさしるつもりですか!!
コーヒー吹いちゃったじゃないかよ〜!ハライテーーー!!

爺「若、いってらっしゃいませ!」
民「若、お気をつけて!」
民「若!」
民「若!」
民「若!」
王「エッジたん!」

こんな国イヤすぎる

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/02 23:06 ID:y3Hbh250
ごめん、ごめんごめんよお〜(泣)
キーボードのコーヒー、ちゃんと拭いてね。

293 :289:03/12/02 23:11 ID:MrOvoONM
大丈夫、コタツが濡れただけw
笑いをありがd

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 00:08 ID:YYeo9Elb
>>290
真面目な話してるのにエッジたんかよ!w

やっぱり本名のエドワードかエドだったりしてな






エドワードたん、エドたん

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 00:39 ID:2DWFIE/h
エッジは「子供にパパなんて呼ばせねぇ!」とか言いつつ
生まれたら「パパだぞ〜」とか言ってそう。


生後2.3ヶ月の子に向かって
エッジ「ほらパパだぞ〜パパ、パ〜パっ」
子供「ぱ、ぱぁ〜」
エッジ「おお!なぁリディア聞いたか!?パパって言ったぞ!
さすがは俺の子だな!天才に違いねぇ!」
リディ「たまたまに決まってるでしょ〜(呆)」

毎日これの繰り返し。


296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 01:04 ID:ryXUi15Y
江戸、イイッスネ!
エド・・・エド坊や、なんて言うのはお袋さんかな。

やっぱりヒネくれちゃうか。

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 01:19 ID:MGj6t/nF
ゲーム中ですでにエッジと呼ばれてたはずでは。

と見せかけて実はエディとかw

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 01:23 ID:qbzRU5uS
呼ぶ度に『私の大事な』がつく、とか。

「今朝は早いんだな、私の大事なエドワード」
「今日の訓練は終わったのか?私の大事なエドワード」
「私の大事なエドワード、ケンカは慎みなさいとあれほど・・」

若、家出するかも。

299 :267:03/12/03 01:48 ID:biVMc6rO
シコシコ書いてまつ・・・すまそ・・・

300 :267:03/12/03 01:52 ID:biVMc6rO
さわりだけでも投下しとくんで暇がありゃどうぞもら。
いつ完成するかは謎でつが・・・。
SS初心者なんで下手ですが下手なりに頑張っていきワッショイ。
皆さんの今までの若リディとは違った雰囲気がプンプンかもしらんのでお気をつけて。

301 :267:03/12/03 01:53 ID:biVMc6rO
其物自体の価値なんて本当はあまり存在しない。だからこそ同じ感覚で居たいと願ってしまう。
それは、己一人の我侭に過ぎないんだろうか。
勿論その質問は自身に問いかけるだけで、応えは返ってこない。
エッジはひとりごち、笑みを噛み締めた。
「俺もロマンチストになっちまったもんだ」
冬の匂いのする風は、肌を冷たく撫でていった。

−−−−

アガルトの村の片隅に、既に寂びれ果てたほんの小さな聖堂があった。
風雨にさらされ、純白だったと思われる表面の壁は茶褐色に変色している所も多々あった。
軽く触れるだけでぽろぽろと塗装が剥がれ、風に消えていく。
誰の信仰をも受けることのなくなった、ちいさなちいさな聖堂。
中には、同じようにぼろぼろの硬い椅子が床にくっついた形で並んでいる。
きっと宝石が散りばめてあったであろう内壁は
盗人によってか、もしくは村民自らによるものなのか
全て綺麗に抜き取られた後しか見とれなかった。

302 :267:03/12/03 01:57 ID:biVMc6rO
リディアは、この聖堂が好きだった。
地底世界に行く前に毎回立ち寄るこの村で、リディアは必ず一人でここを訪れた。
以前来たときはまだ暖かいときだったのだろうか
ふ、と息を吐くと、目の前の空気の色が白く変わる。
「冷た・・・・」
そっと壁に手を添えると、その芯からの冷たさが直に伝わってくる。
何も羽織ってこなかったことは失敗だったとリディアは後悔した。
しかし今更戻る気もしない。それに幸か不幸か、寒さを辛いと思ったことはなかった。
身体の奥には、いつまでもあの日の炎が燃え続けていたのかもしれない。
リディアは両膝を床へ付き、指を組んでそっと口付けた。
差し込む冬の光が、細い睫にきらきらと宝石を飾る。
それは、祈りの姿に似ていた。

ばさ。
生身の肩に柔らかい感触に気付き、リディアは瞳を開けた。
「風邪、ひくだろ」
リディアの肩には厚手の赤いマントがかけられていた。
「テメー近寄っても全然動かねーから眠りこけてんのかと思ったぜ」
「・・・・エッジ」
どうして此処が分かったのか、と聞く前に唇が暖かい熱で塞がれた。
人間の体温はこんなにも熱かっただろうか、と場違いにもリディアは思っていた。
キスは、リディアの唇がエッジと同じ温度になるまで続いた。
長い長い、キスだった。

303 :267:03/12/03 02:03 ID:biVMc6rO
おおっと、なんだか子供ネタで盛り上がってるところお邪魔しますた。
今度は全部書き終わったら来ます。
では。

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 11:23 ID:sHGx+jqQ
SS投下キターー(゚∀゚)ーー
続きを楽しみにしとります

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ :03/12/03 21:50 ID:JTC1iqAm
期待してます、ドキドキ(;゚∀゚)=3
もしかしたら前スレでSS途中まで書いてた人?違ったらスマソ

>>298
「わたしの大事なだんな様」思い出しちゃったじゃねーかYO(w

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 22:47 ID:fUjVWc/C
ギモン。
当然リディアはエッジの部下ではないが、
「若」と呼ぶ事はあるのか。
あるならそれはどのような場合か。

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 23:52 ID:biVMc6rO
ない

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/03 23:58 ID:b/bbXa6X
コタエ
ふざけてなら言う。エブラーナの子のマネをして

子「わかさま〜!」
リディア「若様〜!」
エッジ「…なんだ〜?そんなにだっこして欲しいのか〜?よしよし(と言いながらリディアを抱きかかえ)」
リディア「…(無言で平手打ち)」

結婚したとしてリディアがエッジの事を陛下と呼ぶのか気になる。
民のいる公式の場なんかで。


309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/04 01:28 ID:riyOwn70
いややはりエッジではなかろうか。
陛下って言わなくちゃいけないと思いつつもついついポロリ。
リディアたんの持ち味なんでとがめる人もいないっしょ。

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/04 09:17 ID:k7pr+fMF
sageれ

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/04 19:31 ID:HHfjA7Wb
リディアは何て呼ばれるのだろうか
リディア様、皇后様、奥方様、姫様、リディア妃、王妃、妃殿下・・・

でも子供たちには「お姉ちゃん」とか呼ばれて慕われてる、
そんな自然体なのがいい感じ

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/04 20:49 ID:a/2p/lir
堅苦しいのはこのふたりには似合わないよね

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/05 00:15 ID:MNJjEL+L
ガイシュツですか?
ttp://www.ream.ais.ne.jp/~yarikomi/syo_con_01_03.htm

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/05 00:41 ID:VvDmeiyE
>>313
イイ(゚∀゚)
でも中身は7歳の少女に読まれている
26歳オトコってのは問題ありか?
個人的には好みだけど。

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/05 07:05 ID:1x+P0kKB
自分は何度読んでもコレが好き。普通にみんな知ってるのかな?
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/atom/4-yoake.html

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/05 12:01 ID:MNJjEL+L
>>315
(゚∀゚)サイコー
自分達とリディアとの時間のギャップを気にかけるエッジがなんだかいいね。
「さらいにだって行ってやる」ってのがなんかエッジっぽいかも

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/05 12:20 ID:goZYXRkq
>>315初めて読んだ。すげー(・∀・)イイ!!
ありがトン。

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/06 00:32 ID:qWJbrwsl
リディたんがエジ男を「あんた」って呼ぶの漏れ的に萎え。

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/06 00:49 ID:7cXlID1g
漏れは萌え
怒った時にたまーーに言うのがイイ。

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/06 01:19 ID:Qcind3Oo
あなた、って呼ぶのより合ってる

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/06 10:09 ID:c7SLeeuJ
本編のEDでも「あんた」って言っていた希ガス
とはいえ、319氏がいうように、たまに言う方がいいな〜

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/06 16:30 ID:dVwAFPsf
うんうん、基本は「エッジ」でたま〜にね
ちょっと生意気な感じでお説教するときだけ、みたく。

けど妙に演歌調な「あんた」は萎え

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/08 09:59 ID:Y7+sK3RY
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f13079910

また、すごい値つきそうだな。

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/08 14:45 ID:6NdV0CmI
漏れも今度売りに出そかな

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/08 15:48 ID:L91x8qcX
欲しいけど高すぎて手に入らないんだよなー…悲しい。

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/08 16:01 ID:lZ9NSdmN
うお、これ自分的に最大級の萌え本じゃないか。どんな高値になるのかガクブル

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/08 17:29 ID:UlzK7BSo
★〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/08 21:46 ID:bYL+fiJk
いや、この本は結構同人誌紹介の雑誌にイパーイ掲載されてたので
発行部数多かったんじゃないか
他のエロあり本よりかは高くはならないと思われ

この本で漏れはエジリディ熱が上昇し、このサクールさんとも出会えた
今でも大事に持ってるぞ

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/09 22:38 ID:PUTVBFAg
妄想吐き出しいいですか?

エッジが周りのドテーイ君たちにエチについてアレコレ講釈たらす
「ま、一見は百聞に如かず、実践が一番」とばかりにパブ王様あたりに連れ出す。焦るドテイ。

「バカヤロ、いざ本番って時にどうしていいかわかりません、じゃ赤っ恥もいいとこだ。
本気で惚れた女を気持ち良くさせるのは男として当然至極ってもんだぜ、今のうちにテク磨いとけ」
などと半分余裕でニヤニヤし、半分マジ顔のエッジ

そこですかさず、じゃリディアとはどうなのか、本気ならばすでにそーゆー関係なのか
と突っ込まれて激しくうろたえるエッジ
思わずそんなんじゃねーよ!と否定して、そんならリディアで実践させてくれと言われ、若様大激怒!


・・・ごめん、色々イタイのわかてるよ_| ̄|○ スル-汁

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/10 00:38 ID:flaLw8Kw
周りの土手ってパラディン&槍男のこと?

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/10 18:27 ID:L3M1ODsc
>>330
ぱらでんはドテーイじゃなさそうだがね

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/10 19:22 ID:F4G/88ie
>そんならリディアで実践させてくれ

セスル・・・・・・

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/10 19:57 ID:QhFstKgI
土手、ギルバーうわなにをするやめll、えdfrぁ;ld

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/10 22:22 ID:Y4dbZnh7
ここはひとつ、パラ&槍男の若おちょくりネタとするとだな、

エッジ「は!‥あ、あんな‥体だけ女のガキなんて、
   練習台にもなりゃしねぇよ、実践なら商売女の方が‥」
ドテ「双方にとって勉強になるならその方が効率的じゃないか?」
エッジ「お‥お前ら今まで散々保護者面しといて、そんな事企んでたのかよ!?」
ドテ「お前こそあれだけリディアに言い寄っておいて何を言う。
   折角のチャンスは素直に喜んだらどうだ?」
エッジ「ふざけんな!そんな実験みたいな乱交パーティに
   あいつを引きずり込もうって根性が気に入らねえ!
   どうしてもってんなら‥オレが相手だ!!」

‥‥漏れもイタイネ ゴメソ 逝ってきまつ‥

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/11 20:57 ID:lKpkyZ+K
みんな、妄想なんて所詮イタイものさっ!
漏れはここの妄想語りやネタを楽しんでるので、そんな卑下しなくても気にするな
・・・チョトマジレスー


336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/12 19:24 ID:H0qnBtaF
エッジは素人童貞

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/12 22:04 ID:PqR7rlVD
14歳くらいで春を売る姐さんに手取り足取り
がキボン

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/12 22:31 ID:KO0LCPFd
リディエジ

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/13 02:00 ID:d0tQtFIz
>337
どっかで見たようなネタだな。どうして商売女・・・?
普通に恋して普通に童貞捨てた中学生でいーじゃねえか・・・

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/13 09:04 ID:RGyQiis2
女家庭教師に筆下ろしにイピョー。
淡い初恋相手という設定で。

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/13 10:54 ID:VKEfWwQn
エッジはガキの頃から馬鹿殿なので、遊びまわってた印象
初恋なんてあったのか?

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/13 11:37 ID:oQkcgHbn
リディアたんがほんとの初恋

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/13 15:20 ID:Azm4CVxx
ガキの頃はよく風呂場をのぞいておこられていた

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/14 10:58 ID:W4On86u4
>>343
ものすごく目に浮かぶ

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/15 23:06 ID:Y2V6616G
間違えて親父のを覗く若。
「何奴!水遁!!」
「どわあーーー!!」
息子だとわかってておちょくる父王。
「す、水遁‥これが‥?」
忍術の何かをつかむ若。

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/16 00:06 ID:loEhvIms
入浴中のリディアを覗き見するが見つかってしまい
お仕置きリヴァイアの津波を食らって忍術のさらなる何かをつかむ若。

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/17 00:26 ID:O9cIWVhP
こうしてリディアと若の水遁+リヴァイア超強力合体攻撃が完成しましたとさ。どっとはらい。

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/18 00:06 ID:3XzwrKIV
誰かあの小学生つまみ出してください

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/18 03:10 ID:qM2oyiFZ
自分でやれ

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/18 20:14 ID:qPlTlA6H
前見たく、書き込み削除されるくらいにキレられたりするよかいいんでない?
そのうち飽き・・・るかはわからんけど。
管理人さんも大変だよなぁ

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/18 22:59 ID:RztsvwmK
頭の狂った小学生と348は放置プレイおつ。

ところでクリスマスプレゼントはなんでしょーう。
1、指輪(ありきたり)
2、ぬいぐるみ(ありきたり)
3、俺様(むしろ逆に食うけど)

てなありきたりしか思いつかない頭なのでどしどし支援キボン。

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/18 23:38 ID:pN7dGkrK
2でキボン。
んじゃ、選ぶとこから・・・

リ「あ、あれかわいい!あれがいいな!」
エ「え? ウサギか?」
リ「違うよ、となりの!」
エ「グレーの奴?」
リ「そう!」
エ「かっわいくねーなー、目つき悪いぜ?」
リ「かわいいよ、あれ買ってよ、あのハリネズミ!」
エ「ふうん、ま、おまえが言うなら」
リ「あとね、あのハンカチ二枚!」
エ「へえへえ」
リ「あとね、あっちで売ってる細いナイフ、二本!」
エ「ナイフ?」
リ「だめ?」
エ「おまえがさ、何に使うのよ?」
リ「これに持たせるの」
エ「ナイフを?」
リ「それでね、ハンカチでマスクにして・・・もう一枚でマントにして・・・」
エ「・・・」
リ「『エッジ』!」

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/18 23:39 ID:pN7dGkrK
逝ってきまつ!

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/19 00:40 ID:RhjHGFT/
え??
逝かないでー すごくかわいらしいSSではないですか。


355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/19 02:00 ID:kHeDB9F3
>>352
これ、結構好きw

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/19 02:34 ID:sO2zoqD/
か、かわいい・・・!!

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/19 02:38 ID:EF0S0gna
>>352
( ´Д`) モエー
さあ、若は喜ぶかガッカリするか

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/19 10:58 ID:9NjhxSsh
喜ぶでしょう!!
でも、「ばっかじゃねぇ?」とか言ってリディアに殴られてそう。

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/19 15:01 ID:GI1u5OF8
エ「かっわいくねーなー、目つき悪いぜ?」

ワロタ

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 14:39 ID:WY3iD9DX
ケッ。ガキくせぇことしてんじゃねぇよ
とか言いつつ、エズィ型ぬいぐるみをぎゅっと抱きしめて眠るリディアたんを見て
ぬいぐるみじゃなくて本物を抱けYOヽ(`д´)ノ

と、ぬいぐるみに嫉妬するに100ガバス

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 14:47 ID:1OLrvTdm
(;´Д`)ハァハァ

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 15:05 ID:iU+G80md
そんでコソーリリディアに似た人形をゲットして毎晩抱いて寝てたら
リディアに人形が見つかり苦し紛れに
「こ、これはだなー そう!そうだよ、サンドバッグにしてんだよホラこーして ボスッボスッ」
と嘘をつくも「エッジ酷い…」とリディアを泣かせてしまい
でも本音言うわけにもいかなくて参ってしまう若

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 16:56 ID:nEbhCcfV
362は萌えない。

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 20:13 ID:qnLYQ1u+
ゴメソ、若が人形抱いて寝てたら間違いなく萎える

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 22:32 ID:K3VibPOu
うん、萎え。
そんなことするくらいなら本物を(ry

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 22:47 ID:e1vH+zQE
358>「ばっかじゃねぇ?」 キマリネ

「‥ば、ばっかじゃねえのか、おまえ!? そんな、ヘンなモン作ってどーすんだよ?」
「どうって?」
「まさか‥だ、抱いて、寝ちゃったり、とか‥するわけ?」
「そっか。このエッジなら一緒に寝ても怒られないよね」
「‥‥やらしい!」
「え?」
「すっげーやらしい!」
「なんでよお!」
「フケンコーだぜ、おまえ! 欲求不満!」
「よっきゅー?」
「それじゃオレがおまえに我慢させてるみたいじゃんかよ!」
「なにを?」
「一緒に寝たいならオレに言えばいいだろ? ぬいぐるみなんか抱いてねえでよ‥」
「本物のエッジじゃまたセシル達に怒られちゃうよ?」
「‥バレなかったらいーのか? オレと一緒でも」
「‥‥うん」
「へえ。じゃ、今夜‥ベッドで、待ってな」 チュ

お楽しみの前に保護者が三人いるぞ、エッジ!!!

ナントナク 3、俺様 クリア?
あとは定番の指輪・・・誰か・・・書けるでしょ、ホレ・・・

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/20 22:51 ID:JgJGcrTf
(*;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/21 01:12 ID:CC26L47r
(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァ

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 00:03 ID:8g7J//BQ
リディアたんがエッジに用意するとしたらどんなもの?
  1.手作りクリスマスカード
  2.投げにも使えそうな凝ったナイフ・ダガー類
  3.(リディアたんにとっては改心の)手料理
  4.防御力補助効果大のレアアイテム
  5.幻獣オールスターズで合唱らしき大騒音大会

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 00:07 ID:8g7J//BQ
アゲ スマソ 逝ッテ クルッス・・・

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 00:11 ID:qMhGMw/g
>369
ワロタ(w
4はイヤミとして受け取るかもな。
5が一番やりそう。

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 00:20 ID:CJeCL4sp
6.(ヒソヒ草経由のお小言付)Gの似顔絵〜〜

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 00:54 ID:Y/Qyzv58
ギル萌えが紛れ込んでるようです

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 10:04 ID:9rIpcih/
372> 爺ダタラ (ワラ

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 10:59 ID:ObdhtYSU
やっぱり手料理でしょう!
…って考えたら、こんなの想像しちゃったよ。
リディアの手料理。でも、味見してなくってすごい味のが出来あがって…。
笑顔で「美味しい!?」って聞くリディア。
不味いんだけど表情変えずに「美味しいよ」って言うエッジ。
それを聞いて料理に手を付けたリディアは、食して味を始めて知るわけね。
リディア「美味しくない…ごめんね」(涙目で。)
エッジ「お前の作る料理なら何でも美味しいよ。」頭をなでなで。
リディア「…ぐすっ。」
エッジ「泣くなよ〜」
すんません!逝ってきます!



376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 12:09 ID:DEvnNZaU
手料理編、パートツ───

エ「‥‥なんだおまえ、青い顔してよ」
リ「‥ぎぼぢわるいぃ‥」
エ「は? なんか悪いモンでも‥でも、なんか‥いい匂い、してねぇ?」
リ「クリスマスだし、おいしいもの作ろうと思って‥」
エ「‥おまえがか?」
リ「‥すっごくおいしくできたんだけど‥」
エ「へえ、おまえが、ねぇ‥」
リ「味見してたら‥なくなっちゃった‥」
エ「‥‥はあ!?」
リ「‥ぎぼぢわるいよぉ‥」

・・・リディアたんファン、ゴメソ

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 12:09 ID:5BAvMSCW
リディの手料理が仮に美味くても、エッジなら素直に美味いって言いそうにない気がするな

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 16:53 ID:2Rjg0usw
エッジ「手料理よりおまえを食わせろ─────!!!」

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 20:18 ID:SOB6KtcO
エ「ふーん。ま、おまえにしてはよく出来てんじゃねーの?」
リ「何よー!頑張って作ったのに!(プンプン)」
こんな感じかも

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/23 21:03 ID:DZcU167o
>>379の続きを勝手に

リ「そんなこと言うなら食べなくてもいいよ!」
エ「バッ、や、優しい俺様が食わなきゃ誰が食うってゆーんだよ!」
リ「セシルとか・・・」
エ「ローザの手料理があるだろ(もぐもぐ)」
リ「カイン・・・」
エ「あ〜アイツ、なんか外で食うって言ってたぜ(嘘)」
リ「・・・チョコボ・・・」
エ「ぶはっ!鳥に食わせるなんて勿体ねー、せっかくお前が」
リ「え?」
エ「や、何でもねーよ。ホレお前も皿持って来い、2人で片しちまおーぜ」
リ「ん・・・」
エ「(もぐもぐ)何だよ」
リ「エッジってさ」
エ「?」
リ「ううん、やっぱり何でもない」

何だかんだ言って、ちゃんと食べてるエッジに微笑むリディア

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/24 01:13 ID:926Stf5s
もぐもぐ萌えー

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/24 02:29 ID:U2Y/I7jF
>>379
>>380
(・∀・)ソレダ!イイ!

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/25 19:35 ID:AHCBn0y/
Xmas・IV(←たしかこうだった。)

ワロタ

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/25 20:24 ID:04j+gMim
禿ワロタ
参りました

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/26 23:30 ID:hNP3kpzx
383はいい加減粘着だじょー。
なーんてスルーしない漏れ、子供っぽい・・・か。

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/27 18:42 ID:MsKAvN9o
今年も萌えさせてくれてありがとうエジリディ。



387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/28 10:45 ID:EfLFiSzm
同じくアリガトー!
来年も引き続き萌えさせてくれぇぇぇ〜!

さてと掃除でもするか・・・
ん、でも掃除してると出てくるんだよな〜エジリディ本
んで、読みふけってたりすると気づけば夕方になっちまった・・・
な〜んて事になるんだよな。(毎年繰り返す漏れって;)

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/28 18:57 ID:0LsIuQxh
383じゃないが
1ページに 絵を描き始めて二年もたっていなさそうな
消防レベルの絵が 何枚も出てくるとさすがに いやですよ・・・
ページの八割ですよあなた。

落書き帳じゃないっつーの。自分が思っているよりも多くの
人間の目に触れるとか言うことを考えないのでしょうかねぇ。
それとも自分はかなり上手いと思っているのだろーか。

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/28 20:43 ID:bLVkPjjM
もちろん気持ちは分かる。スルーしろっていっても嫌気がさすよ、自分も。
厨絵や適当な絵が連投されることによって、絵板のテンションが下がったり
レスしにくい雰囲気が生まれて他の人が参加しづらくなる、
結果、荒れたり閑散とするのは他サイトでも多々ある。
「楽しくお絵描きできればいい」だけじゃなくて、確かに問題や障害もあると思うよ

ただ、その不満をこのエジリディスレでするのはどうだろうか
この話題を出すのに反対の人もいるんだもん、ここまで荒れちゃうよ!
あそこの管理をしている方が容認しているならば、
私達にはどうすることもできないんじゃないかな?

ちょっとマジレスでした。年末も押し迫り。来年もマターリエジリディ!!

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/28 20:47 ID:b96uOi19
流れとぜんぜん関係ないけど今年の冬コミはどうなんだろ
報告してもらえるのは来年になっちゃうかなあ・・・

何はともあれエジリディ(;´Д`)ハァハァ

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/28 21:02 ID:6EyBUc30
ロリディアたんのエロ同人きぼん

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 02:40 ID:MQlY2tPy
年末えじりでぃ書いてみました。短いですがドゾー

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 02:43 ID:MQlY2tPy
一年が終わる。
ふらりと立ち寄ったアガルトの村では、今年の厄払いの祭りが静かに行われていた。
祭りといっても賑やかさや華やかさを求める類ではなく、
一年を通して家を守ったまじない札や、神台に祀っていた飾り鏡などを火にくべ、
新年の幸福を祈る。そんな伝統ある厳粛な儀式だ。

とはいうものの、あくまでもそれは今年の話。
新年になった途端、普段あまり華美な暮らしをしないこの村の衆が、
唯一のうっぷん晴らしとばかりに全員が飲めや歌えやの大騒ぎをするという。
この話を聞いて、お祭り好きのエッジはともかく、リディアも浮き足たっていた。

「ねぇ、エッジ!おーきーて!」
「ん、うん?も、朝か?」
ソファーに寝こけていたエッジを、リディアは揺り起こしていた。
「約束でしょ?エッジもお祭り、行きたいって言ってたじゃない」

薄目を開けて、エッジは目の前にいるリディアを捉えた。
怒っていても、どことなく困ったような表情が可笑しい、ついでにカワイイ。
などと寝ぼけながらも、しっかり目ざといこの男。
「まだ時間はたっぷり・・・ふぁ〜あ、あるじゃねーか。焦らなくてもよ」
時計の針は11時を示している。エッジのいざ臨む「飲めや歌えや」の「大騒ぎ」までには
余裕で間に合う。ここで体力を温存しとかねば。
だがリディアは納得できないようだった。
「ダメ!早くしないと今年が終わっちゃうよ。ね、エッジ」
胸元を掴んでくいくい引っ張る姿に、わざとらしくため息をついて、エッジはよっと体を起こした。
「ハイハイ、残り少ない今年の時間を俺と一緒に過ごしたいってわけね、ま、そこまで誘われちゃー断れねーよなぁ」
腕を交差しつつ伸ばしながら、しゃあしゃあと言うエッジに、
リディアはむっとした顔を見せて立ち上がった。
「ばか。変なこと言わないでよ、広場に行ってるわよ」
つん、と先を行くリディアを追って、エッジは頭を掻きながら口元を緩ませた。
今年も色々あったけど、最後はお前と過ごせるってワケね。

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 02:46 ID:MQlY2tPy
儀式はすでに後半に突入していた。
広場の中央に祠を組み、そこで火を焚いて老若男女、人々が囲んでいる。
「リディア」
みなの輪から、少し遠巻きに離れた少女を見つけ、エッジは近寄った。
リディアはこちらに気づくと、軽く手招きをしてエッジの名前を呼んだ。
パチパチと炎がはぜるたび、緑の髪や、顔を染める朱が妖艶に揺れる。
「ね、ほら、ちっちゃい子達が出て来たよ」

見ると子供たちの列が一歩火の前に躍り出てきた。
一番初めに、列の最前列に居たエッジから見ればまだ赤ん坊のような男の子が
汚れたぬいぐるみを火に投げ入れた。
「何を・・・しているのかしら」
リディアは、音をたてて燃える火ではなく、その炎に照らされた子供の横顔を
じっと見つめているようだった。

自分の友であり、兄弟であり、眠れぬ夜の母親でもあっただろうぬいぐるみは
今はあの炎のを燃やす燃料と成り果て、ごうごうと焼かれている。
その様子をじっと無言で見つめる幼い瞳は、一体何を考えているのだろうか。

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 02:50 ID:QKTJTssD
「今年一年、今までありがとーってな、そうゆう思いをこめてるんだろうな」
「大事なものを、何で焼いちゃうの?」
リディアがエッジに視線を移して言った。怒ったような、困ったような、エッジの少し好きな表情で。
「決別の意味や自戒の意味、反省や抱負や希望。炎は全てを焦がし、無にすると同時に清めるんだ。
まぁ、あのガキはあれじゃねー『もうこれが無くたってイッチョマエになるぞー』みたいに思ってるんじゃねぇ?」
適当にエッジが言葉を並べると、リディアは釈然としないようにふぅん、と呟いた。
炎は全てを焦がし、無にする。エッジの言葉を心で反芻する。
全てを飲み込んで灰にしても尚、炎は貪欲に燃え盛る・・・。
幼い日のあの炎は、リディアの心を黒く燃えつくしてやろうと、いつでも機会を窺っていた。

何となく目が離せなくて、リディアはずっとその少年を見ていた。
と、火の側にいた女性が手招きし、その少年に何か白い包みを渡している。
それをちらりと確認すると−中身はおそらくお菓子だろう−少年は嬉しそうに笑い、
女性に肩を抱かれながら炎を振り返った。
どことなく誇らしそうな顔をしていた。
「何だか嬉しそうね」
「ああ?」
リディアがエッジを見上げる。
「あの子・・・」
「・・・ああ、やり遂げたーって気持ちだろうさ」
実際は、エッジはその少年のことはもう見失っていた。というより彼はずっと傍らの少女を
見つめていた。少女が穏やかな顔に戻ったことに安堵していた。
お互いに、お互いの視線の先を知らないまま
隣にいる濃い暗闇に浮かぶオレンジ色の頬を確認して何となく笑いあった。
炎は人を照らす。そう、時にはこんなにも優しく。

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 02:51 ID:QKTJTssD
今度は幾分年長の子供たちが何か紙を燃やしている。
あれは聖紙に来年の目標を書いて燃やしてるんだよ、と近くの村人に教えてもらった。
「誓いの儀式か・・・」
「なぁ、リディア、お前は来年の目標は?」
ぼんやりと天に舞い上がる火の粉を見ていたリディアに、エッジが問いかけた。
「なに、いきなり」
「せっかくこーゆーのに参加してんだ、俺らも考えようぜ」
「いきなり言われても・・・ねぇ」
「やっぱコレかな?もっと女を磨け!よし、これにしろ」
「なにソレ、第一そんなの・・・どうやって磨くのよ」
「教えて欲しい?そりゃ、男を知るのが一番ってね」
俗物な笑みを浮かべ、エッジが少し屈んだ。
「あんたはそのバカを直しなさい!」
呆れた調子のリディアに、しかし、いつもの様におどけたフリはしなかった。
「俺の高尚な目標はもう決まってるぜ」
「コウショウって?」
それには答えず、エッジはさりげなくリディアの腰に手を回す。
「俺も男を磨くからさ、そのために必要なものを手に入れんだよ」
優しく耳元で囁いて、リディアを逃がさないように手に力を込めた。
エッジの腕を掴むリディアは、いつものあの表情を浮かべていた。

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 02:57 ID:QKTJTssD
終わりです
と、いうことでみなさん良いお年をお迎え下さい( ´∀`)

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 17:04 ID:dIonPf+a
ギャーーーーーーン
エジリディ最高(;´Д`)ハァハァ

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/29 20:18 ID:U23mU9Mc
や〜、ごちそうさまでした。
いつも思うけど、皆さん文章書くの上手ですよね。
見習いたい所です

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:03/12/30 02:03 ID:K15e7W3B
乙です。

でも欲言えばそろそろエロいのも
欲しいよね

401 :トレジャーハンター:04/01/01 13:19 ID:X5tTMcoA
あけおめ 

確かにエロ欲しいでつネ


402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/01/02 00:06 ID:wccUeRGc
そーゆー時はお題の一言でも置いていくといいかも。
「防具屋なんかでリディたんのサイズを知った若が村々でムニャムニャ」とか、
「寝静まった宿屋でコソーリH」とか。
気が向いた字書きさんの目に留まるかもしれないし。

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/01/02 01:25 ID:j+ILyOBa
折角だからこの際聞きたい。

あなたのエロ認定基準はどの辺り?
1.キスより先は教育的指導
2.リディアたんの服に異常があったらピ───!
3.喘ぎ声が出てしまったら周りを確認する
4.ソーニューを以って成立とす
5.描写されてなくても絶対にやったはずと思われる文の流れはエロとみなす

3<エロ≦4 などのレベルも歓迎

実際、うpする時には13R、15R、18Rのどれが相当なのか悩みます。
しっかり区別のつく方の意見をぜひ。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)