5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

将棋ほど難しいことはないと思わない?

1 :名無し名人:03/08/24 14:29 ID:Ywcqc+s5
将棋(囲碁)ほど難しいことはないような気がする。
司法試験や灯台なんかが難関とされてるけど将棋に比べれば簡単だと思える。
例えば竜王戦の優勝に比べれば司法試験や東大の方がはるかに望みがあると思う。
しかし社会的なステータスはほとんどない。司法試験や東大は「難しい」と世間に
認知されてるしステータスがあるけど将棋などは興味のない人にはその難しさがわからない。
そこが歯がゆい。
司法試験に限らず他のどんな頭脳活動よりも難しいと思う。



2 :名無し名人:03/08/24 14:49 ID:IcnaQAtQ
?2?

3 :名無し名人:03/08/24 14:55 ID:duQwCBDf


4 :名無し名人:03/08/24 15:01 ID:mfa2YqPb
思わない、人生のほうが難しい。

5 :名無し名人:03/08/24 15:02 ID:JKkmxG4D
正直そうでもないと思う。
向き不向きはあろうが。

例えば小学生のころから週3回ぐらい囲碁の授業があったりして
対局試験が中学、高校受験あったらそのレベルは4,5段ぐらいは普通に超えるような気がする
将棋の段位はもう少し辛いのかな?よくわからないけど。

6 :名無し名人:03/08/24 15:05 ID:H0Wkmle5
頼むから次から次へと駄スレ立てるのやめてくれ。
類似ネタどっかでさんざん見たし。

7 :名無し名人:03/08/24 15:05 ID:CnvUC7KM
夏厨?釣り?
多分、中2くらいと見た!

8 :名無し名人:03/08/24 16:00 ID:WXbW1XSc
>>5
義務教育と置き換えてもねえ。その例えは無意味だね。

9 :名無し名人:03/08/24 16:22 ID:Ywcqc+s5
今から東大目指すのと竜王戦の優勝目指すのとではどっちが難しい?
竜王戦の優勝じゃなくて竜王戦出場でもかなり難しいと思う

10 :名無し名人:03/08/24 16:30 ID:GERDPAl2
灯台と竜王戦比べるな
ノーベル賞急の研究とくらべろ

11 :名無し名人:03/08/24 16:33 ID:Ywcqc+s5
>10
ノーベル賞は「勝負」じゃないから。
客観的な数字で勝ち負けが判断できる分野で比べるべき。

12 :名無し名人:03/08/24 16:53 ID:bpY3WwjU
竜王戦優勝ってのは、アマ竜王優勝だろ。
年間、たった一人だけ。
10年頑張ってもせいぜい10人の枠。
東大の新入学生の定員は、3315。
10年頑張れば、3万人以上の枠に入ればいいだけ。
しかも、アマ竜王取ったからと言って、大した金になる訳でもない。
東大入れば、安定した収入が得られる可能性が非常に大きい。


13 :名無し名人:03/08/24 17:05 ID:GERDPAl2
>11
研究は勝負です
数時間前に外国の研究室が結果出したら今までの労力がパーになります

14 :名無し名人:03/08/24 17:06 ID:Ywcqc+s5
しかしこれほど「難度」と「成果」がつりあわない分野って他にないですよね?
難度が高いのにたいした収入も名誉も得られない。

15 :名無し名人:03/08/24 17:10 ID:igmWf/rN
俳句(短歌)ほど難しいことはないような気がする。
司法試験や灯台なんかが難関とされてるけど俳句に比べれば簡単だと思える。
例えば読売俳句の優勝に比べれば司法試験や東大の方がはるかに望みがあると思う。
しかし社会的なステータスはほとんどない。司法試験や東大は「難しい」と世間に
認知されてるしステータスがあるけど俳句などは興味のない人にはその難しさがわからない。
そこが歯がゆい。
司法試験に限らず他のどんな頭脳活動よりも難しいと思う。


16 :名無し名人:03/08/24 17:15 ID:Ywcqc+s5
>例えば読売俳句の優勝に比べれば司法試験や東大の方がはるかに望みがあると思う。

大量に応募すればなんとかなりそうだけど。
美術の分野は「運」が通用しそう。
将棋は運の効果が全くと言っていいほどない。
上級者に初心者が勝つことはあり得ないでしょ。

俳句や美術は初心者が上位入賞することは充分あり得る。


17 :名無し名人:03/08/24 17:19 ID:Hbp4WsFx
殆どの人間が見返りを求めて将棋を指しているわけではないので
「難度のわりに見返りがないと思いません?」
などと言われてもハァ?である

18 :名無し名人:03/08/24 17:21 ID:Ywcqc+s5
ノーベル賞はさすがに難関だと思うけど
ノーベル賞受賞すれば「名誉」「社会的地位」などのちゃんとした成果がついてくるからな。
「難度が高いのにそれに見合った成果がない」度は将棋が最強だと思う。


19 :名無し名人:03/08/24 17:24 ID:Ywcqc+s5
アマ竜王って竜王戦に出場できるんじゃないですか?>12


20 :名無し名人:03/08/24 17:26 ID:igmWf/rN
竜王戦優勝したときの賞金も大きいが、人生も変わる。
島も多くの各界著名人と対談の機会を得た。

それに比べれば、読売俳句王は...
駄作をたくさん投稿すれば取れるとまで思われているし。

21 :名無し名人:03/08/25 02:13 ID:Nc1knyAG
>>18
>「難度が高いのにそれに見合った成果がない」度

詰将棋作家は?

22 :名無し名人:03/08/25 03:35 ID:pTsVN+5L
将棋より難しいことなんか腐るほどある

23 :名無し名人:03/08/25 04:15 ID:KfUpSfRs
趣味でやってる分には、難しくも何とも無いね。
弱くても強くても、楽しめればいいんです。

24 :名無し名人:03/08/25 04:21 ID:RCrAMBmO
yahoo上級ラウンジ1に厨房出現
saikyougundan226danchou様です。
誰か腕自慢のかたお相手をw

25 :名無し名人:03/08/25 04:36 ID:uhLzXYIG
>>1>例えば竜王戦の優勝に比べれば司法試験や東大の方がはるかに望みがあると思う。

当たり前。
竜王戦で優勝するのは一人だけ。東大に合格するのは毎年たくさん。
それは竜王戦優勝のほうが難しい。

比べるならば、竜王戦優勝と、東大の成績トップとどちらが難しいかとかにすれば。

26 :名無し名人:03/08/25 04:57 ID:Y7DUF4z0
解説と聞き手が話してる”手筋ですねぇ”という会話がさっぱりわからない。
対局者は全ての手を読みきってるわけじゃないだろうから、やってはいけな
い変化というものがあるのだろうけど。

27 :名無し名人:03/08/25 05:01 ID:IIHskpdU
母集団の数が違いすぎるからなあ。
誰もが将棋をやるわけじゃないし。
まあ、四段昇段できるなら、東大現役合格も可能とは思うが。

28 :名無し名人:03/08/25 16:47 ID:TTCPFmQ6
竜王戦優勝>>>東大の成績トップ

でも社会的評価は

東大の成績トップ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>竜王戦優勝

29 :名無し名人:03/08/25 16:50 ID:2Q/OdRcb
竜王戦なんか知らんとおもわれ

30 :名無し名人:03/08/25 17:08 ID:sul0LLKe
灯台合格なんかと比較している時点で厨丸出し。
自分の立場で考えたいのなら、せいぜい自分が将棋で県代表になれる
のとどっちが難しいか程度の話。

31 :名無し名人:03/08/25 19:41 ID:TTCPFmQ6
あげ

32 :名無し名人:03/08/25 20:33 ID:doN5bb2z
今年のアマ竜王て東大卒だっけ。しかも最後の大会で優勝するなんてねぇ

33 :名無し名人:03/08/25 22:16 ID:wUl3AsjL
>>28
どー考えても難易度は
東大の成績トップ(主席卒業)>>>竜王戦優勝でしょう。
勉強と将棋では競争に参加してる人数がまるで違う。
大学目指す人が全員将棋の竜王目指してたとしたら
今竜王になれた人でなく他の人が竜王になってるでしょう。
将棋まともにやってる奴なんて平均で考えたら100人〜200人に一人。
たまに遊びで指す人でさえ20人に一人くらいでしょうから。


34 :名無し名人:03/08/26 09:10 ID:s2nEOvGy
しかし、東大生じゃ四段にもなれないけどなあ。

35 :名無し名人:03/08/26 22:04 ID:281h8+ka
アマ竜王って無くなったの?
読売、アマから撤退?

36 :名無し名人:03/08/26 22:15 ID:w04ZhnG4
>35
東野氏がアマ棋界から引退するってこと

37 :名無し名人:03/08/27 00:16 ID:aseiflQ7
アマ竜王って賞金いくらですか?

38 :名無し名人:03/08/27 17:34 ID:HQcQNTGT
age

39 :名無し名人:03/08/27 18:00 ID:OEtJXwH3
こんなハズカシイスレ早く沈めてくれ。
将棋指しが馬鹿に思われそう。
つられて書くやつも馬鹿か、恥ずかしい。
つられてしまった自分も恥ずかしい。

40 :名無し名人:03/08/27 20:24 ID:UnYD2GOQ
age


41 :名無し名人:03/08/27 20:33 ID:yLFkz0hO
男風呂(覗き)ほど難しいことはないような気がする。
ミニにタコデキタや盗撮なんかが難関とされてるけど男風呂に比べれば簡単だと思える。
例えば田代戦の優勝に比べればミニにタコデキタや盗撮の方がはるかに望みがあると思う。
しかし社会的なステータスはほとんどない。ミニにタコデキタや盗撮は「難しい」と世間に
認知されてるしステータスがあるけど男風呂などは興味のない人にはその難しさがわからない。
そこが歯がゆい。
ミニにタコデキタや盗撮に限らず他のどんな頭脳活動よりも難しいと思う。

42 :名無し名人:03/08/27 21:44 ID:UnYD2GOQ
age

43 :名無し名人:03/08/28 16:54 ID:qHTm1zpj
age

44 :名無し名人:03/08/28 16:57 ID:es1dMI94
age

45 :名無し名人:03/08/30 01:20 ID:eRCy67oN
age

46 :名無し名人:03/08/30 03:40 ID:oZBTs+Lj
アメリカ横断ウルトラクイズ優勝>>>アマ竜王名人

47 :名無し名人:03/08/30 03:41 ID:oZBTs+Lj
クイズミリオネアも難しい。

48 :名無し名人:03/08/30 03:44 ID:oZBTs+Lj
数学オリンピックでメダル獲得>>3段リーグを優勝しプロ棋士になる。
まだまだたくさんある。

49 :名無し名人:03/08/30 03:46 ID:oZBTs+Lj
全国高校生・専門学校生プログラミング・コンテスト
優勝。

50 :名無し名人:03/08/30 03:46 ID:vw454Ao1
>>48
メダル獲得とくらべるなら 将棋のタイトル取ることでしょ

51 :名無し名人:03/08/30 03:53 ID:oZBTs+Lj
ペーパー試験をトップで抜けるというのは、実力というより
運の要素も強い。どんな問題が出たか、どんな採点基準だったか、
誰が採点したか、。。。などに依存してくるから。(特に国語などの
論述は、採点官により振れが激しい。)

 そもそも試験は一番を競うものじゃなくて、何か別のことをしたい
人が、手段として通過する通過点に過ぎない。
 医者になりたいわけでもないのに、力自慢の目的だけで東大理3に
入る受験生がいるが、医者・医学研究者としてはものにならない。
(例:和田ヒデキなど)

52 :名無し名人:03/08/30 03:54 ID:oZBTs+Lj
>>50
数学オリンピックは高校生以下が対象なので、
あえて、奨励会員と比べてみた。

53 :名無し名人:03/08/30 04:03 ID:oZBTs+Lj
難しいことを達成すれば、そのことだけで、褒めてもらえると
思っていること自体、知性の無い考え方。
 社会に役に立つことをやって、はじめて社会から褒めてもらえる。
当然のこと。

 ドングリにとって、最も背の高いドングリに成長することは、
ドングリたちにとっては最も難しいことかもしれない。
でも、人間たちはそのドングリを褒めるか?
人間は、最も美味しいドングリを褒めるわけで。。。

54 :名無し名人:03/08/30 04:04 ID:eRCy67oN
数学オリンピックは「社会的認知度」や「社会的評価」が
将棋よりもずば抜けてるから対象にはならないでしょ。
比べるならあくまで将棋並みのしょぼい社会的認知度社会的評価で
なおかつ難易度が同じくらい高くないと。



55 :名無し名人:03/08/30 04:08 ID:oZBTs+Lj
>>54
だからクイズ番組優勝

56 :名無し名人:03/08/30 04:16 ID:oZBTs+Lj
名人というのは、120人そこそこしかいない職業集団の
ナンバーワンなのだから、倍率でくらべたら、
ノーベル賞なんかとは全く比較にならない。
世界中にどのくらいプロの科学者がいるか知らないが。
そういう意味では、将棋名人より囲碁・チェスのほうが世界的だから
比較的上か?

 何が最も難しいかなんてたいしたことじゃないんだよ。
将棋そのものはそれだけで面白いんだから、それを楽しめば
良いじゃないか。何か競争に勝つこと自体を目的として将棋しているの?

57 :名無し名人:03/08/30 04:53 ID:b3mJo64b
今日、テレビでやってたけれど、日テレのアナウンサーは8000人
応募で合格5人、倍率1600倍。
 プロのアナウンサーになっても、日テレは毎年5人前後採用している
とすれば、100人近くアナウンサーいるんだろうか?
 そのなかの競争で負けて年取れば、引退したり別の部署に飛ばされたり
(例の浮気キス?事件の女子アナはアナ部門から裏方へ移された)
するんだろうから、たいへんなものだ。

 難しさだけで言ったら、将棋よりもプロになるのが難しくて、
その中のトップになるのも将棋より難しい職業なんて、普通の職業
では、腐るほどある。
 将棋は一度プロになれば、なかなか首にならない。毎年数名でしょ、
フリークラス行きは。フリークラスから首になるまで何年も待ってくれ
るわけだし。
 (これが漫画家や芸能人だったら、即仕事がなくなる。)

 知的スポーツに限らず、肉体派スポーツについて言ってもよいなら、
例えば、弱小プロレス団体なんかでも、プロになるのは
そこそこ難しいだろうし、そこでベルトをとるのも難しいだろう。
(将棋より少し簡単な程度?)

58 :名無し名人:03/08/30 04:58 ID:b3mJo64b
もしかしたら、将棋で名人になることは、
数あるプロスポーツの個人優勝と比べたら、最もやさしい部類にはいるかも。
プロ野球選手になれて、そこで打点王とるなんて、名人になることの比じゃ
ないと思う。難しさからいったら。
 難しさの質という観点はここでは無視する。

 私がプロの将棋を見るのは、難しいからじゃなくて、面白いから。
マスコミは将棋の難しさの面を強調しすぎると思う。野球ではそれほど
強調しないのに。


59 :名無し名人:03/08/30 05:05 ID:WkxEeMcI
将棋の難しさを強調するのは、将棋ファンのほとんどが将棋を指すから。
野球ファンには野球をしたこともない人も多数いて、野球の難しさを
必ずしも理解できない。


60 :名無し名人:03/08/30 06:00 ID:7DVFKHtB
>>59
あまり答えになっていないような気が。
 将棋ファンこそ将棋を知っているのだから、難しさを強調するのは
無意味。(実際、他のスポーツより簡単だし。)どこがどう面白くて
特徴があるのかが重要。

 たぶん、マスコミが将棋の難しさを強調するのは、格闘技で
”最強”を強調するのと通ずるところがあるのだと思う。
 将棋ファンや格闘技ファンは、野球ファン・サッカーファンに
比べて、ある主の”強さ”の象徴を求めている人たちが多くいて、
彼らの心をくすぐりたいのだと思う。

 だが、それは幻想だと私はいいたい。プロレスラーも警察官・軍人
として一流になれるとは限らんし、棋士も他の知的職業、例えば
数学者を目指しても一流に慣れるとは限らん。競馬選手と競輪選手
ぐらいの開きがあると思う。プロレベルではね。アマレベルでは
いくらか相関関係はあるが。

61 :名無し名人:03/08/30 06:07 ID:7DVFKHtB
将棋(囲碁・チェス)は、頭脳活動というより体力勝負的な面が多いと思う。
秒読みでも素早く正確に思考し、それを深夜まで1日10時間以上も
ぶっつづけでやったり。。。その中で一手でも握手があれば、
取り消しは聞かず、負けになる。

 純粋な頭脳活動といえば、数学・(理論的)科学か。数学・理科の試験は、簡単な問題を
以下に早くとくかの思考スピードの競争で、将棋に似ているかもしれないが、
思考の深さは測れない。
 何日も何ヶ月も何年もわたって深く思考・発見するわけで、
世界の誰も考えたことがないくらい深く集中しないと、研究とは
言えない。こちらはスピードに関しては、将棋や試験に比べれば
クリティカルな要素ではない。ただ、研究は、美を追求したり
しているわけであって、勝ち負けや賞獲得を目的でやっているわけ
ではない。

 そういう意味で、真に頭脳活動の”競技”は、存在しないとも言える。

62 :名無し名人:03/08/30 06:18 ID:WkxEeMcI
いや、将棋自体が難しいというのではなくて、例えば妙手があった場合に
その一手を考え付くことが難しいということを強調してるんだよ。

63 :名無し名人:03/08/30 06:24 ID:4RWRRTj7
>>62
学問には、もっと難しいことはたくさんあるでしょ。
普通に思いつくことは論文として発表するわけにいかないわけで、
今まで誰も思いつかず、自分でもやっとこさ思いついたこと
だけを発表するわけで。(だから毎年いい論文を何本も発表できない。
将棋は年間百局とかやるわけで。)

 ごめん、将棋は好きだよ。下げているわけじゃないよ、
知的な難しさばかりを強調するから、62の意味でも難しいことは
学問や他の職業ではいくらでもある。

 将棋は将棋独自の難しさがあるだけ。

64 :名無し名人:03/08/30 06:32 ID:UeJse78N
>将棋は将棋独自の難しさがあるだけ。

対象を矮小化する言葉の遊びに過ぎないね。
その将棋独自の難しさが肝なわけですが。


65 :名無し名人:03/08/30 06:40 ID:hdDJ3fZo
難しさというよりそれ独自の面白さ・美しさの方が重要。
だって、ただ難しさだけなら、世界中の誰も解けないような
難しいクロスワードパズルを作ることは比較的簡単。
でも、そんなのもしも解けたとしても楽しいか?

66 :名無し名人:03/08/30 06:41 ID:hdDJ3fZo
昔は名人戦とか一週間とかかけてやってたそうですが、どうして
二日制になっちゃったの?長いほうがより深い思考ができ、良い
棋譜ができると思うのですが。

67 :名無し名人:03/08/30 06:45 ID:iXMVPNK0
よく知らないけど、他の棋戦もあるし名人戦ばかりに時間を割けないのかも。
1局1週間なら、名人戦7番勝負で2ヶ月近くかかる。

68 :名無し名人:03/08/30 06:53 ID:WkxEeMcI
>>63
>学問には、もっと難しいことはたくさんあるでしょ。

おまえはアフォか?
オレは学問と比較した覚えはないぞ。


69 :名無し名人:03/08/30 06:55 ID:JxV506Ty
一日の対局時間を制限して日数を増やしたら、年長の棋士も体力が
続いて、思考能力のみで、棋士生命が長くなると思う。
佐藤は、”時間が長いタイトル戦をやると(普段考えない手まで
読むので)香一枚強くなる”と言ったとか。

70 :名無し名人:03/08/30 06:56 ID:JxV506Ty
>>68
だから、1が、”将棋ほど難しいのは他の頭脳活動には無い”と言ったので、
学問も入れただけ。別に喧嘩するつもりは無い。意見が一緒なら問題は無い。

71 :名無し名人:03/08/30 09:03 ID:ffnx7a6e
age

72 :名無し名人:03/08/30 09:36 ID:ffnx7a6e
ここに来ている1って、知的な頭脳活動といったら、将棋と学校の試験
ぐらいしか思いつかないのか?

73 :名無し名人:03/08/30 09:51 ID:eRCy67oN
竜王戦優勝>東大主席>東大合格>クイズミリオネア

74 :名無し名人:03/08/30 10:17 ID:Eq2RxMS8
>>73
東大主席も東大合格もクイズミリオネアも大して凄くないよ。
というかほとんど意味なし。(東大合格だって、主席だって、
ただのお子ちゃまの学校、つまり大人として仕事をする準備段階
でしょ。司法試験でトップ合格したって、法律家として良い仕事を
しなければ意味無し。)
竜王戦優勝もそれらと同レベルということか?

 なんか、将棋やっている人たちって、志し低いというか、
相当学歴コンプレックスをもっているのだろうか?それらの
うさを晴らすために将棋やってるの?
 学歴があって社会的に評価される良い仕事をしている人に、
仕事の出来ない駄目サラリーマンが、将棋で勝って、そんなに
うれしい?

75 :名無し名人:03/08/30 10:22 ID:iXMVPNK0
東大主席>竜王戦優勝>東大合格>クイズミリオネアじゃないか?

76 :名無し名人:03/08/30 10:34 ID:LrordJHA
74
将棋じゃなくて仕事で勝てよ。

77 :名無し名人:03/08/30 10:38 ID:LrordJHA
>>75
大学での成績はかなり教官の趣味によるので、実力をあらわさない。

78 :名無し名人:03/08/30 10:42 ID:LrordJHA
将棋で強くても、他の知的分野で成功するとは限らないというか、
失敗するほうが多いでしょう。羽生も高校は落第しているし。

 元奨励会員などで、将棋以外の道で成功した人っているか?
まあ、これは他の分野でもいえることで、ボーベル賞の田中さんが
科学研究以外の道にすすんだら、失敗するほうが多いでしょう。

79 :名無し名人:03/08/30 10:48 ID:iXMVPNK0
>>77
スレタイに即して難易度を較べただけ。

80 :名無し名人:03/08/30 10:52 ID:4tuhq03Q
>>78
若島正さんは京大の助教授(英米文学)兼赤旗名人。
著名な詰め将棋作家でもある。チェスも強い。
特別すぎて参考にならんかもしれんが。

81 :名無し名人:03/08/30 10:53 ID:XlW7Pgyf
結論
「将棋の名人になるのも竜王戦優勝も簡単」
という結論でよろしいでつか。

82 :名無し名人:03/08/30 10:58 ID:ZLEvZmK9
>>80
その人は何歳まで奨励会員をやって何段までいった人?
英米文学というとかなり距離があるから、たぶんかなり早めに
やめたか、高校・大学も現役で行って、奨励会時代から
学校の勉強もやっていたのかな?

83 :名無し名人:03/08/30 11:01 ID:4tuhq03Q
奨励会には入ってないよ。純粋な趣味だろ。
というか、元奨励会に限定する意味があるのか?
「元奨励会員など」とあったから、
トップクラスのアマ(若島さんが今指し将棋をしているのかは知らないけど)で、
仕事でも優秀な人、という解釈をしたのだが?

84 :名無し名人:03/08/30 11:02 ID:ZLEvZmK9
将棋は、いかにうまい手を考えるかより、
短い時間内で以下に間違えないか、のほうが
勝つためには重要な気がする。
羽生が子供時代に公文式に反発もせず順応したのはわかる気がする。
ノーベル化学賞の田中(東北大・一留)さんや青色ダイオードの
中村さん(徳島大卒)だったら、反発してただろうね。

 意味の無いことにも疑いを持たず集中するというのは、
社会や科学研究では負に働くが、将棋や受験では正にはたらく。

85 :名無し名人:03/08/30 11:05 ID:ZLEvZmK9
>83
なんだそうですか、80は78の後半に対する答えだと思ったので。

86 :名無し名人:03/08/30 11:08 ID:4tuhq03Q
全然話が噛み合ってない・・・この辺でやめとく。
第一、若島さんという学者の例を出したのに、

>ノーベル化学賞の田中(東北大・一留)さんや青色ダイオードの
>中村さん(徳島大卒)だったら、反発してただろうね。

>意味の無いことにも疑いを持たず集中するというのは、
>社会や科学研究では負に働くが、将棋や受験では正にはたらく。

こんなことを書く意味がワカラン。机上の空論。

87 :名無し名人:03/08/30 11:10 ID:f9AAzX86
>>80
その人は英米文学の世界では優秀なの?
大学教員は時間があるからその点では有名なのかもしれない。

88 :名無し名人:03/08/30 11:11 ID:f9AAzX86
有名ー>有利

89 :名無し名人:03/08/30 11:13 ID:f9AAzX86
>>86
知的活動といってもいろいろあって、
科学研究と将棋とでは要求される資質に違いがあるといいたかっただけ
でしょ。
”意味の無いこと”というのは言い方が変かも。”それを達成する
ことでどんな意味があるか、なんの役に立つかわからないこと”
くらいのほうが適当か?

90 :名無し名人:03/08/30 11:17 ID:dLZ3wDVV
スポーツでも体重が重いほうが有利な種目と、軽いほうが有利な
種目と、いろいろあるからね。

91 :名無し名人:03/08/30 11:18 ID:4tuhq03Q
>>87
僕も専門家じゃないから、専門家内での評価は知らない。
ただ、著・訳書は多いし、新聞などでの寄稿も多数。
一般的には非常に有名な方だよ。

92 :名無し名人:03/08/30 11:30 ID:Jky9OmCN
>>91
なるほど。文学と将棋の両面で才能があるのかもね。
でも、もし両頭を追っていたら両方ともコケテタカモ。片方を
趣味にとめておいたのがよかったのかも。
 文学といえば、不思議の国のアリスを書いた
キャロルも数学者だったはずだが、何か有名な定理とか残して
いるのかしら?(たんなる疑問)

93 :名無し名人:03/08/30 11:44 ID:E0TmGG34
>>92
数学者というか大学教授。
特に有名な定理はない。もともと有名な定理を残す人は数学者でも
ごく一部だよ。将棋でタイトルを取れるのはごく一部の棋士である
ことと同じようなものかな。

94 :名無し名人:03/08/30 11:48 ID:eRCy67oN
難易度
ノーベル賞>>>>>>>>>>>>>>東大主席>竜王戦優勝>直木賞>東大合格>クイズミリオネア>読売俳句王

社会的評価、社会的認知度、ステータス
ノーベル賞>>>>>>>>>>>>>>東大主席>直木賞>東大合格>クイズミリオネア>読売俳句王>竜王戦優勝


95 :名無し名人:03/08/30 12:47 ID:QyiWPHpN
ノーベル賞が凄いと思っているなんて、とんだ後進国だな。
あんな出鱈目な賞はないぞ。


96 :名無し名人:03/08/30 14:05 ID:0yFFhTi9
東大卒です。
24で14級ですが、何か???


97 :名無し名人:03/08/30 15:47 ID:te17Z5fo
>司法試験に限らず他のどんな頭脳活動よりも難しいと思う。

すべての規則(ルール)があらかじめ与えられている知的活動の領域は、
そうでない知的活動の領域よりも狭い分、絶対的に易しいといえます。



98 :名無し迷人:03/08/30 15:59 ID:qCcqzU49
いくら難しくても社会的に役に立たなければ、ステータスは低い。
将棋が好きかどうかは個人の問題として、
それだけ将棋に費やすエネルギーは、将棋が難しければ難しい程、
無駄なエネルギーをかなり消費している証明になる。

99 :名無し名人:03/08/30 16:05 ID:FeWAe7pe
NHK総合キタ━━━━ヽ(≧∀≦) |ご|一|緒|に|ポ|テ|ト|も|い|か|が|で|す|か|?| (≧∀≦)ノ━━━━ !!!

100 :名無し名人:03/08/30 16:07 ID:YrbtTGSa
\    |:::::::::::,ー――――一'´    ヽ:::::::::|     /  / ̄ ̄ ̄\
  .\:::::::::/━━━      ━━━  |:::::::::|    /  ( ((((((^^))))
    \/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.|:::::::::|   /     |ミ/  \  /|
     .\ -=・=-  |  |  -=・=-  ロ=:::::::|  /    (6 ー[¬]-[¬]
       \     /  ヽ      /ヽ::::::::| /.      | <     」  >
    ブヒヒヒ  \´/    `ー―一´  ヽ::::|./   __| ||||  (ー) |
  ._/)_/)_.\●_●)        |:::/   (__/\___/
 (∴)◎∀◎(∴) .\|     ∧∧∧∧∧   / (__))     ))
⊂) ̄ ヲタラー ̄(つ  .\--.<     ヲ  >[]____| | ラブヒナ命| |
 (~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)     \<     タ  >|]   | |_________| |
 (____)___)      <  予  ス .> \_.(__)三三三[]__)
――――――――――――<     レ >――――――――――――
彡川川川三三三ミ〜〜〜〜 <  感  の >============/ ̄ ̄ ̄ ̄\
川|川 \  /|〜〜〜〜<.  !!       >==========.(  人____)
‖|‖ ◎---◎|〜〜〜〜 /∨∨∨∨∨\===========|ミ/  ー◎-◎-)
川川‖    3  ヽ〜〜〜 ./::::/ ,,;;;;;;;;;;;;;;,   \========(6     (_ _) )
川川   ∴)〆(∴)〜〜 /:::┏━━━━┓  ┏\=======|  ∴ ノ  3 ノ
川川     〜  /〜〜 /|::=ロ   -=・=- ┣━┫ -=\=====ゝ       ノ
川川‖      /リ〜〜 //|:::/ヽ      /ノ  ヽ    \=/        \_
川川川川   (⌒)ビシッ./ | |/  ` ̄ ̄ ̄´/    ` ̄ ̄ ̄\=ヽ     ノ\_)
:::::::::|-、 ,-/:::::/ ~レ-r、/  `|         (. o⌒o .)       \(  ⌒ヽ´
:::::::::|  /:::::/__ | .|./    \       :::::::::::::U::::::::::::::     /.\ ヘ  )
:::::::::| /〈 ̄   `-,/      .|\   ::::--┬┬┬--::::   ./|    \`J


101 :名無し名人:03/08/30 16:23 ID:4RWRRTj7
>>95
ノーベル賞を取れなかったからといって、その研究者が
凄くないとはいえず、
ノーベル賞を取った研究者より劣っているとも限らない。
でも、ノーベル賞をとった研究者は例外なく凄いよ。

 ここでいうノーベル賞は物理・科学・医学生理学の科学3部門を
あらわす。経済学賞をいれてもよい。文学賞は一応はずそう。
平和賞ははずさなければ。

102 :名無し名人:03/08/30 16:26 ID:4RWRRTj7
東大主席って、学科内では主席はあっても、学部レベル、全学レベルで
主席っていないだろ。あっても学科もちまわり。
主席を狙って優のとりやすい科目をとっているやつにたいしたやつは
いない。

103 :名無し名人:03/08/30 16:27 ID:92iS74pa
ていうか東大主席が難しいからって、
将棋の名人になるのが簡単なわけじゃなかろうが。

104 :名無し名人:03/08/30 16:33 ID:4RWRRTj7
科学者・数学者が展開している思考能力の深さといったら、
棋士のそれと比較にならないほど深い。
 人類史上誰もできなかったことを達成しなければならないのだから、
世界中の同時代人はもちろん、過去の人たちまでさかのぼってライバル
になるのだから、母集団はそうとうなものになる。
 スポーツ世界記録も過去を超えるという意味では同じだが、母集団
が狭い。

 将棋なんて、国内の同時代人せいぜい100人程度を相手にすれば
いいだけなのだから、規模がまるっきり違う。

 将棋は好きだが、内容のほうが重要だと思う。そういう意味では、
ただ同時代人より強いという記録を作った大山先生より、未来的な
棋譜を残した升田先生のほうが好きだ。

105 :名無し名人:03/08/30 16:35 ID:tdwwgujb
ていうか全部難しい

106 :名無し名人:03/08/30 16:37 ID:te17Z5fo
>>56
>名人というのは、120人そこそこしかいない職業集団の
>ナンバーワンなのだから、倍率でくらべたら、
>ノーベル賞なんかとは全く比較にならない。
>世界中にどのくらいプロの科学者がいるか知らないが。

<プロの科学者>が何を指しているかいまいちはっきりしませんが、
ノーベル賞の受賞対象になりうる分野の研究に従事している専門家と
定義して低く見積もっても、受賞者の1万倍はいるだろう。

いずれにしても、端的に数字のみで比較できる話ではないので、
こんな議論をくりかえしても全く不毛ですが

107 :名無し名人:03/08/30 16:46 ID:te17Z5fo
ノーベル賞より、蓮見さんの尽力のほうが偉いよ。
真に実力者のみが選ばれるのはフィールズ賞。ただし年齢制限がある。

108 :名無し名人:03/08/30 16:49 ID:qkSd62rO
だから、難しいことそのことのみを強調しすぎるマスコミに
あおられている将棋ファンはもうすこし賢く、客観的に
考えるべきだということ。
 将棋ファンは何かに熱中することは得意だが、思い込みが激しく、
冷静な判断ができないことが多いと思う。
マスコミの”最強伝説”のような陳腐な広告に踊らされている
格闘技オタクを見て痛いと思うでしょ。

109 :名無し名人:03/08/30 16:52 ID:qkSd62rO
悪手につぐ悪手で逆転が繰り返される将棋は、勝負としては面白い
のかもしれないが、”美”はそこにあまり感じられないのだが。
一方で、両者がかなり絶好調でいい将棋を展開すると、千日手、
指しなおしになって、早指しのどたばたで無理やり勝負がついたりして、
面白くない。

 将棋協会、もっといろいろ考えて、面白い将棋を展開してくれ。
単なる体力勝負みたいなのは面白くない。

110 :名無し名人:03/08/30 17:32 ID:7DVFKHtB
プロ同士のタイトル戦で一手頓死とかあるとがっくりくる。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1057846709/321

111 :名無し名人:03/08/30 18:56 ID:4RWRRTj7
ある棋士は、兄貴(東大卒エリート会社員&将棋アマトップクラス)は
頭が悪いので東大へ行った。俺は頭が良かったので棋士になった。

 というのは有名な台詞で、将棋界はこの言葉をマスコミを通して
宣伝に利用しまくりました。これが”頭がいい人=棋士”の誤解のはじまりの
一部なのでは?将棋もファンあっての人気商売だし、マスコミも視聴率アップ
のため、知の最強スポーツとして将棋をあおりたてました。

 でも、Y棋士の話は実情とは違うのでは?そもそもY棋士は小中学校時代、
学業で学年トップだった記録なんか残っているのでしょうか?(たぶん無い
でしょう。)将棋では間違いなく学校トップだったでしょう。
 学業と将棋の両方で学校一番の実力だったら、その子または親のどちらかが
正常な精神バランスを持ってさえいれば、学業を優先し、奨励会入会などは
むしろ反対するのが9割がた普通でしょう。
 実際、Y棋士の兄貴は学業の道を選んだ。その一方で、学業は兄に負けていて
将棋だけが良かったYは、兄に対するコンプレックスと負けず嫌いから、
将棋を選んだというのが本当のところではないか?(Yも学業でも学年トップ
だったら、Yも学業をとっていたでしょう。)

 おっと、Y棋士は私は好きです。Y棋士の棋士としての実力は評価しますが、
学業と将棋とを同列に比べて評価するというのは、いくら宣伝とはいえ、
やめてほしい。
 あくまで学業は学業、将棋は将棋、囲碁は囲碁ですから。頭のよしあしを
一からげで行って欲しくない。運動能力以上にいろいろな頭脳の質の違いが
あるのだから。
(Y棋士が悪いんじゃなくて、ヨタ話を大げさに取り上げる記者が悪いのか?)

112 :名無し名人:03/08/30 18:59 ID:hdDJ3fZo
でもこのまえテレビで、将棋はできるがそれ以外は全然駄目です、と
謙虚なコメントを残していたな。やっぱり記者がいけないだけなのか。

113 :名無し名人:03/08/30 19:08 ID:im55N8Oq
なんか同じ人間がずーっと書き込んでいるようなのだが・・・

114 :111:03/08/30 19:11 ID:J40C47A0
>Yも学業でも学年トップだったら、Yも学業をとっていたでしょう。)
ちょっと筆がすべったので訂正。
もしもの話をしても不毛なのでどうしょうも無いが、普通はそうするだろう
という話。一部は、本当に将棋が好きで、親も奨励して、学業も
良いけれど将棋につっぱしるという人もいるでしょう。割合が少ない
だけで。棋士個人については、”もしも”の話をしても仕方が無い。

115 : :03/08/30 19:19 ID:6+IThPUv
いずれにせよ、
>>105
で結論でよいでしょう。

116 :名無し名人:03/08/30 19:27 ID:im55N8Oq
米長語録の中で最も有名なのは「兄たちは頭が悪いから東大へ行った」であろう。
テレビでアナウンサーがこの言葉に触れた。すると米長さんはサラリと言ってのけた。
「それは芹沢博文の創作です。私はそんな本当のことは言いません」

自在流棋界散歩  内藤國雄 より


>私はそんな((本当のこと))は言いません
本人が言いふらしていた可能性が一番高いなw

117 :名無し名人:03/08/31 12:13 ID:ubAwrd8O
対局時間1週間のタイトル戦、みてみたい。一日で一手しかささなかったり
するやつ。

118 :名無し名人:03/08/31 12:58 ID:2VlnzI+b
>>66-67
>>69
タイトル戦
2日制X7番勝負

5番勝負(2日X4番+最終局6日制)
にしたら面白いと思う。2対2で分けた場合のみ長丁場でやる。
6、7局目の前夜祭が省略できるので、6日制を8日制にすることも可能かも。

119 :名無し名人:03/08/31 14:54 ID:SsXFhyZ8
>>56,106
>名人というのは、120人そこそこしかいない職業集団の
>ナンバーワンなのだから、倍率でくらべたら、
>ノーベル賞なんかとは全く比較にならない。
>世界中にどのくらいプロの科学者がいるか知らないが。

プロ棋士になれるのは年間約4名だから、
のべで考えれば、名人位は4人に1期の割合でくばられることになる。
タイトルは一人当たりおよそ2期。
選手寿命が、ほかのスポーツにくらべて長いので、ごく一部の棋士に
タイトルは集中するわけだけど。(そうは言っても、科学者の研究者生命
のほうが長いでしょう。)
ちなみに1950年代に名人をとった人は3名、以下、
60年代は1名
70年代は2名(注:1977年は名人戦なし)
80年代は3名
90年代は5名。

120 :名無し名人:03/08/31 15:09 ID:qg90DKPt
米長兄がどこぞにかいていたのを見たことがあるが、
末弟の邦雄が佐瀬家に内弟子することになったのは
兄弟の中での学力や棋力とかの比較の問題ではなく、
単に「若かったから」に過ぎないらしい。

ま、兄貴の将棋の強さが目を引いた大本の原因だった
とはいえ、当時すでに高校生では確かにちょっと
大成するには厳しかっただろうな。

121 :名無し名人:03/08/31 15:14 ID:MVz/xovd
長男坊ならまだしも、末っ子だったので、親も寛大だったんだっろうな。
長男だったら、奨励会入りなんて親がゆるさなかっただろう。

122 :名無し名人:03/08/31 15:29 ID:8UQosBYy
>>118
1局目2日制、2局目3日制、3局目4日制、4局目5日制、5局目6日制
の5番勝負。

123 :名無し名人:03/08/31 15:56 ID:0M3l6Xm/
しかしそのわりに、米氏は、師匠と喧嘩してまで高校へ行ったらしい。
親も高校行きをすすめたのだろうが、なぜそんなに高校へいきたがったん
だろう?高校での成績はたいしたものでなかったと思うが。
兄は頭が悪かったから高校へ行った、俺は頭が良かったから高校へ
いかなかった
のほうがカッコよかったのに。ま、実情は、そんなに美しくないんで
しょう。

124 :名無し名人:03/08/31 16:15 ID:+6k8J/Mp
スポーツにはいろいろな競技があって、
ボクシング
サッカー
競馬の旗手
マラソン
などいろいろ種目があって、それぞれ主に使う体の部位も全く違うし、
必要とされる才能も違うのは明らかなのに、
思考能力だけ一元化してひとくくりにするのが変。
ヘッドギアつけて頭のどの部位に電気が走るか調べる実験では、
将棋と囲碁ですら、かなり異なる思考をつかっているらしいし。

 将棋・囲碁のように正確な思考速度を競うものと、
 数学や科学のようにダイナミックな思考の深さを要求するものとは、
もう、短距離走(速筋)と長距離走(遅筋)以上の差があるでしょう。

125 :名無し名人:03/08/31 16:18 ID:uwpZGxow
なんでもひとくくりにして比較しようってのが
幼稚さ・心の貧しさの証拠だよね。

126 :名無し名人:03/08/31 17:40 ID:ONyNdFAA
Wing はインターネット碁会所の中では一番厳しいランクです.点数制 無料
 初心者の方にはプログラムソフト robot君が何時でもお相手します。
 ソフトは高機能で大勢で進化させていて、各種多数有ります。
 観戦は県代表クラスの解説で何時でも再現できます。
 チャンネルが99有り、自らのお部屋を開設することが可能です。


http://web.sfc.keio.ac.jp/~t01603jt/JagoC/ 
http://playgo.to/interactive/index-j.html   碁を覚えたい人はココ
http://www.wing.gr.jp/bbs1/wforum.cgi     質問受付の掲示板です

127 :名無し名人:03/08/31 17:44 ID:3oqE0Fvw
>>124
124はいいことを言った(・∀・)イイ!

128 :名無し名人:03/09/01 22:34 ID:RIz1OHDl
将棋ファンが、棋譜をはじめとするプロ棋士の知的財産に対して、対価を
はらわずに楽しもうとする
ー>棋士の収入は低下
ー>棋士のステータス低下
ー>モラルも低下し、競馬・競輪・ギャンブル、酒、女、浮気、スキャンダル。。

K1みたいに、
タイトル戦のあるたびに東京ドームに何万人も、最低でも5000円、
リングサイドなら数万から10万円もするチケットを買って集まり、
それをスカパーで中継して
ペイパービューで1回2000円くらいの番組をタイトル戦ある
たびにみるとか、。。。
そうなんないと、地位向上はならないかな。

129 :名無し名人:03/09/02 03:29 ID:Ux0YFimR
次の資料からすれば、毎年平均して、東西で、44名受験20名合格の
合格率45%。
毎年奨励会員が約20名新しく入って、約4名新4段になるわけだから、
プロになれる率20%。
毎年、タイトルは7個プロに配られるのだから、”延べ”で考えれば、
一人約1.8個生涯でタイトルをとることになる。

 プロスポーツとしては、これほど甘いものって、そうはないんじゃないの?
大学生が大学院(修士2年、博士3年)へ行って、さらに研究者になる率
からいったら、くらべものにならないくらい将棋は甘い。(近年は非常に
大学のポストは厳しくなってきているし。)

 なんか、マスコミが奨励会は厳しいとか、プロは厳しいとか言うけれど、
普通のプロスポーツにくらべても、他の知的職業に比べても、将棋界より
厳しいところはざらにあるとおもうが。。。
いや、将棋は好きなので、文句があるわけじゃないけれど。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1993-2002 10年間の受験者に対する奨励会合格者(左が関東、右が関西)
93 34-17 , 10-8
94 27-9 , 8-4
95 20-9 , 4-3
96 26-13 , 7-2
97 26-10 , 15-8
98 35-14 , 17-10
99 24-9 , 23-11
00 32-11 , 18-8
01 43-24 , 21-13
02 34-9 , 18-5


130 :名無し名人:03/09/02 04:02 ID:UlIDkzu3
>>129
>毎年、タイトルは7個プロに配られるのだから、”延べ”で考えれば、
>一人約1.8個生涯でタイトルをとることになる。
1.8=7÷4。
 もっとも、1993−2002年の10年でタイトルは70個与え
られたのだが、それらは10人の棋士で独占している。
 それにしても、タイトルをとれる率も、他の世界から比べたら
全然甘いと思うけれどなぁ。
 司法試験や英検1級なんて合格率数パーセント(5くらい?)だし。

131 :名無し名人:03/09/02 05:46 ID:5U6sJXv3
2chのネタ作り(よし牛など)ほど難しいことはないような気がする。
囲碁や将棋なんかが難関とされてるけど2chのネタ作りに比べれば簡単だと思える。
例えばネタを2ch全体で流行させるのに比べれば囲碁や将棋の方がはるかに望みがあると思う。
しかし社会的なステータスはほとんどない。囲碁や将棋は「難しい」と世間に
認知されてるしステータスがあるけど2chのネタ作りなどは興味のない人にはその難しさがわからない。
そこが歯がゆい。
将棋や司法試験に限らず他のどんな頭脳活動よりも難しいと思う。

132 :名無し名人:03/09/02 06:13 ID:EnZqYmIX
司法試験と英検1級を並べるなよ

133 :名無し名人:03/09/02 06:30 ID:DIqCFwy7
合格率なんて難易度になにも関係ない

東大だって合格率は高い

母集団のレベルの方が問題だろ

134 :名無し名人:03/09/03 22:36 ID:+Gt5zORM
>>132
10年以上前の英検1級と違って、今の英検は難しいよ(帰国子女は除く、
というか合格者の多くは帰国子女)。
司法試験よりは
やさしいけれど。司法試験と英検の一番の違いは収入の違いでしょ。

135 :名無し名人:03/09/03 22:39 ID:+Gt5zORM
>>133
国立大学は受験校が1,2校に限られているので合格率は低くないが、
それに近いレベルの大学が(医学部含め)いくつもあって、そっちに
流れているだけ。
 実際、私立大学の早稲田や慶応はやはり合格率数パーセントだし。
 将棋の場合は、将棋連盟に近い団体があって、それに流れている
わけじゃないからね。奨励会の合格率は高すぎるでしょ。
44人中20名合格で、うち4名がプロになるなんて。

136 :名無し名人:03/09/03 22:42 ID:+Gt5zORM
ただ、本当の問題は、奨励会の合格率が低いことじゃなくて、
受験者数が少なすぎるということ。丸山みたいに奨励会不合格経験
(一浪)がありながら、名人位を2期、その他のタイトルも複数
とってA級在位という優秀な棋士もいるんだから、受験者数の桁を
ひとつあげる必要がある。将棋は絶対的な基準があるというより、同世代
との相対的順位で昇段・後段が決まるわけだから。

137 :名無し名人:03/09/03 22:46 ID:+Gt5zORM
私の経験から言えば、普通の地域の普通の子供は将棋に触れないか、
ルールを知って1,2回さして終わりなほうがほとんどで、
熱心に指すのは極少数。指す相手も決まってしまい、回りに自分より
強くて熱心な人がいなくなると、指す場所がなくなって、友人に
他の遊びや勉強に注意がそれておしまい。大人の集まりに顔を出すなんて、
親か兄弟か親類が熱烈な将棋マニアか半プロで無い限り、よほど
レアなケース。

138 :名無し名人:03/09/03 22:49 ID:t1jGHkzf
>司法試験よりは
>やさしいけれど。司法試験と英検の一番の違いは収入の違いでしょ。

司法試験は努力すれば誰でも合格できる

139 :名無し名人:03/09/03 22:51 ID:FnstwnYs
英検も努力すれば誰でも合格できる

140 :名無し名人:03/09/03 23:24 ID:e6kiVX0j
>>130
タイトルの数が7つになった1974年から2002年の29期
で初タイトルを取った人は計18名(注:棋聖はとちゅうまで年2回だった
ので、前後期を共にとったもののみ数えた。だから、考え方によって
はもっと数は増える)。
 ということは、毎年0.62名の初タイトルホルダーがあらわれて
いるわけで、毎年約4名がプロ棋士になるとすれば、
プロ棋士一人がプロになれる率は
(0.62÷4=)16%。
プロ約6人に一人がタイトルをとれることになる。
プロ野球選手がホームラン王をとれる率がどのくらいか、
国会議員が総理大臣になれる率がどのくらいか知らないけれど、
決してからくないよね。棋士ってかなり甘いと思う。

 これだけ母集団が小さいと、タイトル何期とったとか、そういう
相対的なものはライバルの数にもろ影響されて、意味が無い。
大山が弟子をかわいがらなかった理由がわかる気がする。

141 :名無し名人:03/09/03 23:25 ID:e6kiVX0j
>>138-139
合格枠が決まっている意味で、そんなわけないだろ。

142 :名無し名人:03/09/03 23:29 ID:e6kiVX0j
司法試験は合格者数がほぼ決まっているので、全員が満点をとっても
全員合格にするわけにはいかない。(机上の空論だが、択一、論述
の両方で全員満点だったら、最後の面接でむりやり差をつける。)
英検はたてまえは絶対評価ということになっているが、実際は相対評価
を見て試験の配点や合格点を決めるという悪さをしている。(下の級は
話が別。)

143 :名無し名人:03/09/03 23:34 ID:e6kiVX0j
ttp://www.jikokuhyo.gr.jp
難易度高い割りにステータス低いものの例:
時刻表検定。
受験者数は多く、無名な割りに、かなり規模の大きな資格試験らしい。

144 :名無し名人:03/09/04 00:02 ID:nKWMMcCy
>棋士ってかなり甘いと思う。

要点は「難易度高い割りにステータス低いもの」なんだよ。
プロ野球はステータスが将棋の比じゃないから
難易度高くて当たり前。
でもプロ野球と難易度は同レベルだと思うけどな。






145 :名無し名人:03/09/04 00:06 ID:Mes9l1bf
読売は看寿賞に4200万出すべし

146 :名無し名人:03/09/04 00:25 ID:SkK+qrmI
>>140
訂正。大勢に影響はないが。
18名ー>19名
0.62名ー>0.66名

147 :名無し名人:03/09/04 01:49 ID:2VebQL0j
現在の棋士のステータスがすでにこれでも高すぎるんだよ。
チェスの各国限定のトップ棋士のステータスなんて低いでしょ。
(世界チャンプのぞく。ただ、世界チャンプが誰かを決めるレーティングは
激しく変化する。)

現在の棋士の収入は、将棋ファンの規模を反映していない。新聞社が
再販制度などで今後きびしくなれば、各棋戦を廃止しても、
新聞の契約数にはほとんど影響しないだろうし、
将棋ファンはプロを支えなくなるだろう。
プロ解体、アマ化。ごく2,3人の棋士が普通のサラリーマンと同程度
の収入を得ることになる。
そして、これが真の棋士のステータスとして落ち着くかも。

148 :名無し名人:03/09/04 12:58 ID:/qfekuaA
囲碁と将棋では、囲碁のほうが(世界規模だし)難易度高く、ステータス(収入)低い。

149 :名無し名人:03/09/05 22:27 ID:XiNbtEHX
確かに囲碁って将棋より社会的認知度が低い。
将棋は羽生とか米長とか有名人が結構いるけど
囲碁は誰も思い浮かばない。
ヒカルの碁くらいか

150 :名無し名人:03/09/07 19:43 ID:dH2zkID8
>>149
二元論者が多い日本では、チェスみたいにドローが多かったり
相手との優劣がつきずらいものは普及しずらい。
囲碁のルールもとっつきにくいし、少なくとも将棋よりは
優劣をつけずらいのでなかなか普及しない。
白黒がよりはっきりと分かり易いものが好まれる傾向に有る。

151 :名無し名人:03/09/07 20:01 ID:k2SbmgRs
age

152 :名無し名人:03/09/07 20:14 ID:8FXoctkd
プロ将棋界の未来は、現在の日本の連珠界を見ればわかるよ。
連珠の中央団体は、社団法人日本連珠社。
名人戦もあって、年1回挑戦手合い制の名人戦5番勝負をやっているよ。
将棋界も、いずれは連珠界のようになると思うよ。



153 :名無し名人:03/09/07 20:24 ID:/TjKWBBT
十数年前まで夕刊フジに棋戦があった連珠。
平成15年まで日刊ゲンダイに棋戦があった将棋。

154 :名無し名人:03/09/07 20:45 ID:8FXoctkd
連珠界と同様に参考になるのは、競技かるた(百人一首)界かな。
競技かるたの中央団体は、社団法人全日本かるた協会。
毎年挑戦手合い方式の名人位決定戦・クイン位戦決定戦が行われているよ。


155 :名無し名人:03/09/08 08:46 ID:VTupKmcV
>>153
>十数年前まで夕刊フジに棋戦があった連珠。
しらなかった。凄い。
そのころ、連珠の名人戦とかがのっていたんですか?
トッププロの年収は20年位前と今とではどのくらいの変化があったんで
しょうねえ?

156 :名無し名人:03/09/08 11:15 ID:8cZ6D/if
連珠ってなに?

157 :名無し名人:03/09/08 13:16 ID:9M2dg3fU
碁盤の目の上に白・黒の碁石を交互に並べ、縦・横・斜めに早く五つ つなげた方を勝ちとする勝負事。五目並べ。

Shin Meikai Kokugo Dictionary, 5th edition (C) Sanseido Co., Ltd.


158 :名無し名人:03/09/08 17:49 ID:8cZ6D/if
おいおい五目並べでメシが食えるのかよ?

159 :名無し名人:03/09/09 01:44 ID:HoLkbNwY
>>155
連珠棋戦は「オレンジ杯争奪」という
東西対抗戦みたいなのをやってた。
もちろん、当時も今もプロはおらず、全員アマ。


160 :名無し名人:03/09/09 01:52 ID:j6wYhmfb
>>154
競技かるたは連珠と比べられないところがあると思う。
あれはカードゲームというより「武道」だね

161 :名無し名人:03/09/20 00:03 ID:4y5l2WMr
囲碁・将棋・連珠・かるた
以外に、統括団体が法人化しているゲームは
ありまつか?
チェスは法人化してないそうですが・・・

162 :名無し名人:03/09/20 00:11 ID:QJVGnzkh
羽生は年収1億以上だろ。
連珠の名人に収入あるの?
以前ある番組で、後手が斜めに石を置いたら必ず勝つといっていた香具師が
80過ぎのばあさんに、ころころに負かされていたのは面白かったが>>連珠


163 :名無し名人:03/09/20 00:14 ID:wJLPkDxn
だから何?

164 :名無し名人:03/10/03 01:00 ID:tRuN7w5V
大正の頃くらい
連珠は六大学対抗とかで
盛り上がってたのでは?

165 :名無し名人:03/10/15 22:19 ID:T22tfLvz
ここの>>1 消えて下さい

166 :名無し名人:03/10/16 14:49 ID:f15OkjiG
ne

167 :名無し名人:04/01/10 08:09 ID:fjwSz6Mu
将棋で長年全タイトルを独占することよりも
マージャンと長年にわたって全タイトル独占するほうが困難じゃね?

168 :名無し名人:04/01/10 15:14 ID:uRA9OO2e
おれはビックリマンシールを集める日本チャンピオンだ!
これは東大卒よりもすごい学歴だと思うが
どうよ?

169 :名無し名人:04/01/10 15:48 ID:GwrqgEf+
どうよ?って言われても困るけど、ただ一つ言えるのは

 聖 蝶 士 ハ ァ ハ ァ



170 :名無し名人:04/01/10 18:24 ID:bNGkRGMc
今からもう一度受験勉強すれば東大にはいけそうな気がするが、
初段の免状を取ることは自分にはできなさそうな気がする。

覚えればいいってもんじゃないのが将棋はキツイ。

_| ̄|○<ダイガク ゲンエキ ダッタケド ショダン 4カイモ シッパイ シタモンネー

171 :名無し名人:04/01/26 00:30 ID:qKYewUNQ
age


172 :名無し名人:04/01/26 07:32 ID:PeQtjs8n
初段くれーとれるよ
50歳から始めても

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)